狂電関人の写真庫

狂電関人本人のこれまでの写真のストックを思うまま徒然に表現。お立ち寄りの際には一言コメントをいただけると幸いです。

五能線の海

2017年01月25日 18時35分52秒 | 徒然鉄ネタ

冬の日本海が好きである。
とりわけ山陰本線沿線とこの五能線沿線の日本海は格別。
大戸瀬~風合瀬の三角状に突き出した海岸からその海越しの五能線を撮った一枚。



コダクロからの古いスキャンで色がいまいちだけど、綺麗なブルーグリーンのような色に惹かれる。

1983年2月 大戸瀬~風合瀬

『鉄道』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北関東ヨンマル哀歌 枯れ尾花... | トップ | 五能線 暮空のグラデーション »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
色調 (風太郎)
2017-01-25 21:50:49
これは懐かしい。現代のヒーロー40系も22のおまけのようですね。
Gに色が転ぶコダクロームも素直にスキャンすれば自動補正で結構原版通りの色調になりますよ。
それでダメならカメラで複写。ここはあの灰緑色を出したい。
恋しき五能線 (いぬばしり)
2017-01-25 23:36:37
こんばんは

キハ22、本州でも極寒地ではこの車両が走っていたのですね。
私は北海道でした見たことが無かったのでとても新鮮です。

それにしてもお写真拝見したら、五能線が恋しくなってきました。
日本海の海線 (こあらま)
2017-01-26 00:10:21
この頃は殆ど撮り鉄をしていなかった時期で、この編成は新鮮です。五能線にはこんなのが走っていたんですね。
現役蒸気時代、ハチロクが海に転落し機関士が亡くなるという事故があり、撤退を余儀なくされたことがありました。
そうですね。山陰も五能もいいです。昨年は期せずして両方に行くことができました。
今年は昨年行けなかった山陰線の長門市以西でヨンマルを狙うつもりです。
暖かくなったら・・・ (狂電関人)
2017-01-26 17:52:40
風太郎さま

電関人のPC作業場の環境は冬に向かないので、温かくなったらゆっくり新鋭スキャナでやり直してみます。
また、接写の道具にも興味がありますのでいずれそちらも・・・。
五能線。 (狂電関人)
2017-01-26 17:54:34
いぬばしりさま

電関人も、そろそろ行きたいと思っています。ヨンマルもあと1、2回の改正を経るころには絶滅の運命ではと推察しています。
海に落ちたハチロク。 (狂電関人)
2017-01-26 17:57:04
こあらまさま

電関人にとっても鉄道事故の三大悲劇の一つに数えられます。
電関人も、石見空港便のプライスと睨めっこしながら今年あたりに遠征を考えたいと思ってます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。