布施弁天界隈の自然と歴史情報

関東三弁天の一つである柏市布施弁天界隈の城跡、神社、仏閣等の歴史的遺産の紹介とあけぼの山近辺の花情報の提供

講演劇・郷土の民俗探訪3「関東から見る地域社会」 ~将門伝説の背景と行方~

2016-12-24 | 歴史

12月に入ってから2回ほど、自分は、平将門の終焉の地と言われている坂東市にある国王神社、将門の守り本尊と言われる薬師如来仏(島の薬師と言われる)を保管している真言宗豊山派の延命寺、そして、戦いに敗れ、首を取られた将門の胴体が埋められているという真言宗智山派の延命院に行ってきました。そのほかに、石井の井戸跡、九重の桜、島広山の将門の営所跡や一言神社(常総市にある一言主神社ではない)等にも行き、戦いに敗れ、夢を散らした将門の無念さを追体験してきました。将門は関東人の自分にとっては、今でも、ヒーローです。私の住んでいる近辺には、きゅうりは食べない、桔梗は植えない、成田山には行かない等、いろいろな将門にまつわる伝説が残っていますし、我孫子にある2つの将門神社(ひとつは三女の如蔵尼が祀ったといわれる)をはじめ、柏の旧沼南地区にある愛妾の車の前の五輪塔、我孫子の岩井の井戸等々、いろいろな将門関連の遺物と言われるものが存在しています。人によると、柏の旧沼南地区の大井あたりが将門が京の都を模して作ろうとしていた都の場所ではないかという。さて、真偽のほどは・・・・・

開催日時     2017年1月8日(日)

                   開場13:00  開演13:30

開催場所     欅のホール 小ホール

                  ※所在地:野田市中野台168-1

                    TEL:04-7123-7818

テーマ      「関東から見る地域社会」

講  師     歴史研究家 上木 昭 氏

聞く人      演出家 梅田 宏 氏

対  象     どなたでも

定  員     330人

費  用     無料

申込み      電話で04-7123-7818へ

主  催     野田公民館

問い合せ     野田公民館

         TEL:04-7123-7818

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体験博物館千葉県立房総のむ... | トップ | 柏の塚崎にある神明社(しん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

歴史」カテゴリの最新記事