レース鳩日記 勝利の翼

1933年 
ポーのレースで
デュレイ鳩舎の鳩の帰還を見守る愛鳩家達

巣箱騒動

2016-10-17 18:18:20 | 日記
今朝は雨降り
舎外に出すか迷ったのですが
それほど強い雨ではないし
予報は雨のち曇りだったので舎外決行
雨は7時前には止んで曇天に

例のサボリ組3羽は40分で降りて来た
1羽はレースへ行くので落ちるでしょう
2羽は遅仔で足手纏いになるので外します

舎外に出した時間が遅かったので
給餌の時間になっても降りず
種鳩だけ給餌して鳩小屋から出ました

降りた頃を見計らって鳩小屋へ行き給餌
昨日のレースの迷鳩と思しき鳩が
屋根に5~6羽降りてた!

夕方の給餌に鳩小屋へ行くと
姿がなかったので
入舎口が分からずに飛んで行ったようです

昨日漸く確保したBCW
タカに爪をかけられたのか脇腹にケガ
それと左肩を打撲して腫れてる
ケガとしては軽傷の部類です

♂種鳩小屋では種鳩候補の若♂が
成鳩の巣箱を奪い取り

(この取られた種♂は巣箱への愛着が薄いのか
毎年の事ですが作出が終わり分離すると
巣箱に関心がなくなり
他の♂が入っても追い払おうとしない
なので分離すると巣箱を閉じてたのですが
今年は開けたままにしてた)

若♂に巣箱を取られるようでは
取られる方が悪いとほっといたのですが
この若♂!
今度は隣の巣箱を取ろうと入り込んだ

隣の巣箱の♂は昨年生で巣箱への愛着が強く
自力で一番良い巣箱を確保した鳩なので
大ゲンカになった!

我舎は巣箱の数の限りがあるので
巣箱は1羽1個で絶対に2個は取らせない
ほっとくと2個も3個も取る♂が出そうなので
今朝は全部の巣箱を閉じました
来春配合する前に巣箱を取らせます

この若♂は友人が送ってくれたスピード系で
もう1羽も成鳩の巣箱を奪い取ってしまった
スピード系は気性が荒いのですかね?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 確保 | トップ | 夏日です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL