桜台学童教室 Hive kidsは学童併設型学習塾です

学習塾(東京育伸会)が運営する学童教室!伸びる子への取り組みをご紹介♪

ねりま子ども新聞の会議を行いました

2017-02-24 10:50:08 | ワークショップあれこれ

練馬駅南口六商店会さんから補助金を頂き、練馬の活性化に向けて

子ども達が作る子ども新聞

その拠点として、この学童教室で第1回目の会議が行われました

「すずらん新聞」と命名したのは

今年中学2年生になる女の子、彼女がトップとなり

子ども記者達をまとめながら新聞を作ります

去年、創刊号が出され子ども達のアイディアの詰まった新聞は

多くの人の目に触れるはず・・だったのですが

ご覧になった方はどれだけいらっしゃるでしょう?

子ども達も広がりの浅さに気がついていて、今年はもっと沢山の方に見て欲しいという発言がありました

 

学童教室の生徒さん達、特に高学年の生徒さん達には学習の一貫として

この活動に参加してもらいました

初めての会議では

自己紹介から始まり、なぜ子ども新聞を発行したいのかと言うトップの話を聞き

それぞれが何を取材し何を読者に伝えたいかなど

真剣に意見交換をする事が出来ました

 

私がこの活動に参加したのは、子ども達の最高の学習の場になると確信しているからです

目的を持って考え、行動し、自分の考えを文字に起こし発表する

こうした活動に関われるのは小学生の中でもそう多くはないでしょう

つまり、希少な体験というわけです

出来上がった新聞は、7月に行われる笑店街で配られますが

その前に近隣図書館や児童館、学校にも置かせて頂き

練馬の様々なお店にも置かせて頂く事になっています

 

せっかくの機会ですから、最大限に活かして

子ども達の学びの場にしていきたいと思います

町中で見かけられましたら、ぜひ持ち帰ってお子さんと一緒にご覧頂き楽しんで下さいね☆

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 学童の手作りおひな様が完成 | トップ | 学童でプログラミングと中学... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。