さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

劇画にもなりそうな みずほ ですよね…

2013-09-30 17:26:54 | ダイアリー
みずほ銀行が金融庁から、貸出先が暴力団分かっていながら 2年間、230件にもわたって総額 2億円を貸し続けた、として注意を受けた。

お金を返してもらえばいいじゃないかとの意見もあるようだが、暴力団のお金はほとんどが反社会的な行為によって得られたもの故、銀行からのお金で車を買えば、返済資金は資金洗浄にあたり、立派な犯罪行為。

みずほは、オリコ(みずほの子会社)が貸し付け審査をしたので、暴力団に貸し付けたと分かったのは貸付後だった、と子供のような言い訳をしたが、先ずは、オリコに対する監督責任、そして、2年もの間 放置していた責任を説明すべきであった…

みずほは 過去に株主屋に 100億円を供与したり、暴力団員に顧客情報を渡したりし、その度に金融庁に(もうしませんと)業務改善計画を提出していたが、どうも改心には至らなかったようだ。

半沢直樹に 妹がいて半沢瑞穂。同じ銀行員だが 兄と違って疑り深い方。みずほ銀行勤務の次長で きったはったの活躍をするドラマが出来てもおかしくない?
コメント

池上氏のTV出演頻度もバロメーター?

2013-09-29 17:34:49 | ダイアリー
21 日ケニアのショッピングモールがイスラム過激派に襲撃された事件は 今もってはるか離れたこの地でも 報道され続けている…

ショックだったのは、助かった生存者が、襲撃犯が人質に銃を突き付けてコーランの一節を尋ね、答えられなかった人を射殺した、と話していたこと…

宗教と政治が一体化したら どんなことになるか を端的にあらわした事件でした。

二カ月ほど前の参院選選挙速報番組で池上彰氏が公明党から立候補し当選した創価学会員に政教分離についての考えを質問していた。「~をどう思うか」といった一般的な質問だったが、マスコミは、池上氏は公明党に政教分離を問うてはいけないというマスコミのタブーを破った、と書きたてた。

ケニアの事件が報道され続けているのは タブーを守らざるを得ない 負い目だろうか?

将来 歎異抄や 人間革命の一節を答えられなかったら家宅捜索を受ける というはないとは思うが、キーはマスコミ次第だろう…
コメント

カメラありの標識も併せて設置がいいでしょう…

2013-09-28 17:38:05 | ダイアリー
今朝 三郷市の市道でジョギング中の小3の子が車に轢かれて死亡した。4日前 京都府八幡市の府道で登校中の小学生の列に急発進した車が突っ込み一人は意識不明の重体のまま。 最近の悲惨な交通事故が頻発している。 乱暴な運転が生活道路で頻発するようになった ということだろう…

そういえば景気が上向いているからでしょうか、勤務時間帯や消費形態の変化からでしょうか、駅への道で、あまり見かけなかった大型ミキサー車を何台も見かけるようになり、車列は絶えることが無くなり、宅配便の車はどこかに停まっている…

車より歩いたほうが早かったりして…

イライラ運転や 慣れ過ぎ運転や 高齢者運転は、これからは増えることはあって目減ることはない…

高速より 市中の一般道にカメラが多いドイツを見習って、県道市道、特に小中学校近くの信号機には速度違反、駐停車違反を取り締まるカメラを 躊躇なく取り付けてほしいもの。
コメント

プロ野球ファンとして…

2013-09-26 18:36:25 | ダイアリー
巨人は早々にセリーグ優勝を決め、パリーグは楽天がマジック2で、ほぼ優勝を決めたようなもの。 クライマックスシリーズ(CS)が楽しみだ…

ただ セリーグ 3位のチーム成績が 勝率 5割を切りそうで、5割を切ったチームが もしCSに勝ち、しかも日本シリーズに勝ったら、長丁場のリーグ戦の意味が霞んでしまうのでは との批判はあるようだが…

CSを作ったのは、あるチームが独走すると 早めにリーグ優勝が決まってあとは消化試合になって面白くない、シーズン終盤は盛り上がりを欠くことになる、といったお客サービスの観点から考えられたもので、セリーグは巨人の独走だったが、CSがあるおかげで、3位争いの広島戦、中日戦は面白かった。パリーグは今もって 2、3、4位争いが続いている。また、もし広島が 5割を切っても3位になり、CS・日本シリーズに勝つと、まさかを見にお客は興奮し、プロ野球は大いに盛り上がるのでは?

10月12日から始まるCS戦、日本シリーズは シーズン優勝とは別腹で楽しむもの と割り切れば いいのでは?
コメント

グローバル化の余波だろうか?

2013-09-25 19:02:40 | 抜き書き

<初対面の男性の気を引く成功率の高い女性のジェスチャー順

1)穏やかにおおらかな笑顔を向ける

2)瞬間的に意味あり気に一瞥をくれる

3)音楽に合わせて一人で踊る(あくまでも優雅に)

4)相手の目を見つめて髪を掻き分ける

5)相手をみつめ続ける

6)最初に相手を見て、相手が気づいたら頭をそらし、再び相手を見る

7)わざとらしくなく偶然を装って相手とすれ違う>

米国のモニカ・ムーア氏がパーティーにおける数百人の女性を観察した上で割り出したレポートより


友人と珈琲店で雑談をしていると斜め向こうに女性が一人で座っているのに気がついた。店の隅で一人とは?と友人の話も上の空で、ちらちら覗き見していると、そのうち若い男性が女性の前に現れた…

保険の比較の話が聞こえてきたので、保険の勧誘なのだろうか?

そのうち女性は両手を上げて髪を直したり、視線を下げたり、ネックレスをいじったり。今はネットで割安な保険が買える時代、対面セールスも工夫されてきたのかなー、と一人納得した…

パーティーと セールスはかなり違うが 売り込み という点では似てないとも言えませんよね…

コメント

池井戸さん 次作にどうでしょうか?

2013-09-24 18:39:34 | ダイアリー
先週木曜日の JR北海道函館線での貨物車脱線事故は、レール幅の異常を 1年以上も放置していたことが原因だったとのこと。JR北海道は 以前もちょくちょく特急電車がボヤを出していたが、今日も根室線の列車が燃料漏れで煙を出したという。

びっくりするのはJR北海道役員の危機意識のなさでしょう。

北海道は、
冬は雪まつりにサラサラ雪のスキー、春から夏は花と緑と湖の大自然と大牧場、大海原には美味しい海産物、あちこちに湧く温泉 と四季折々に魅力がいっぱい詰まっている。

JR北海道は政府と北海道の会社ですので、国交省には(身内でも)徹底した監査を、JR北海道には民営に負けない安全を、是非ともお願いしたいもの。

日夜働きづめの保線区員がある脱線事故の責任を取らされて自殺する/保線区員の息子が JR北海道に入社して親父に責任をなすりつけた役員に復讐する/ドラマの題名は"北沢直軌…" が出来る前に JR北海道 採算前に 安全重視をお願いいたします…
コメント

是非続編を作ってほしいもの…

2013-09-23 18:42:07 | ダイアリー
最後の 3~4話ほどしか見ていなかったので えらそうなことは言えないが、やっぱりか… そんな感じがしたドラマの半沢直樹の最終回でした。

このTVドラマに興味を持ったのは、やはり銀行内の闘争劇であった アーサー・ヘイリーの「マネーチェンジャーズ」を思い出したことだった…

マネーチェンジャーズは、確か庶民派(味方によっては正義派)副頭取が 最後に勝って 頭取になるストーリーでしたが、半沢直樹は、庶民派が最後で悲哀を味わされる、脈絡で勝っても処遇で負ける、正義がパワーゲーム社会に弾き飛ばされるストーリーで、対照的だった。

半沢直樹は 多くの日本企業が国際的に欧米企業と太刀打ちできない一つの証を取り上げている(正義が弾き飛ばされる企業病)ともみました。

でも個人的には、続編で、半沢次長が、競合銀行に引き抜かれ、東京中央銀行をぎゃふんといわせる、逆転ものに仕上げてほしいと思います。
コメント

しみじみとした気持ちにさせる彼岸花

2013-09-22 18:02:23 | ダイアリー
彼岸花が予定通り咲きだした。

彼岸花を見ると花火を思い出しませんか?
先ずお花の開き具合や群生が光模様のようで、いつもの時期に開花する。
初めてお花に気づいたときは結構歳がいってから。そしてその頃のことが例年浮かんでくる…

家族の間では、友人には話せても、打ち明けられない話は結構ある。
まして家族にそれぞれのイメージ(ヒーロー・殉教者・反逆者・ピエロ・傍観者等)が定められると、どうしても切り出せない…

綺麗だねー、今年も咲いたねーの裏には様々なドラマが浮かんでいる…
コメント

根っからの無精者?

2013-09-18 17:30:52 | 抜き書き
本を読む癖の一つに、解らないところは、そのままにすっ飛ばしてしまうものがある。

良く言えば、肝要なものなら、繰り返されたり、繰り返し出てくるはずで、そのうちになんとなくわかるといいきかせるからですが、大体は無精なんでしょうね…

ただ重さや長さの単位となるとそうはいかない、すぐに忘れることもあり、我慢我慢でその都度調べることになる…

1インチの由来は親指の幅で→2.54㎝
1フート(複数はフィート)の由来は足の大きさで→30.48㎝
1ヤード(3フィート)の由来はウェスト周りで→91.44㎝
1ポンドは一日分のパンを焼くのに必要な製粉量が由来とされ→453.592g(約三合で飯六杯ぐらい)

最近は調べる代わりに、イギリス人は私の倍ほど食べ手足は1割ぐらいデカいのかなーって覚えているようにしている…


<悪戯書きの仕上げとして、壁の右手の隅のところにてんで独創性のない歪んだハートが刻みつけてあった。ハートの大きさは直径およそ五インチ、その真ん中に釘かなんかでK・T+C・Kと彫ってある。>シャーロット・マクラウドの「富豪の災難」P99より
コメント

気を使われるようになりました…

2013-09-17 19:13:21 | ダイアリー
お彼岸を前に兄妹家族とお墓参りに行ってきた。

お墓参りといっても
・雑草をひいたり植木の剪定等のお墓の清掃と
・お参りの後(父母の好物だった麺類等で)会食するだけなので、私は大概参加する。

お墓の清掃には結構時間がかかるので、うちのお墓は霊園の真ん中で、あたりにお参りにこられる方々が、ほとんどが身体的にスローモーな方々であることがよくわかる。

会食の話題はいつも子供たち孫らの近況と週刊誌的なニュースもの。

話題に物忘れ・転倒・誤飲・医者通いが出ないのは考え過ぎかな?
お墓参りの後、鼻がムズムズするのは花粉症状なのでしょうか?
コメント