さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

薔薇96

2009-07-31 13:35:54 | 花一匁
花びらの
柔らかそうな感じは
マシュマロのようですね.....

そういえば最近
売り場にマシュマロを見なくなった
色々なお菓子が出来て
目立たなくなったのかなー
売れなくなったのかなー

ソフトで
一見つかみどころの無い感じはするが
意外と弾力があり
歯ごたえもあったりして
ほのかなバニラの味がとてもいい

まだまだ
新卒採用が基準である以上
一旦会社を辞めたら
今は大変
社内での正義や誠意の運用は
柔軟に&上手にが良いようだ.....

焼いても食べられる
マシュマロ
結構いけますおいしいです
コメント

向日葵Ⅶ

2009-07-30 17:47:33 | 花一匁
小ぶりだが
十分水分貰ったし
元気モリモリで
久しぶりの日差しにご満悦.....

向日葵さん
真夏は
曇天雨天続きと晴天続きのどっちがいい?

AかBかを問われても
どちらも選ばない人には
若い方が多いようだ

選択問題といえども
若い人ほど純粋に論理的に考え答える
傾向が強いためでしょう

脱団塊世代
脱競争社会のこれからの日本
成年18歳の若い社会で
作り上げて行くのもいいのでは.....
どうだろう?
コメント

ダリア21

2009-07-29 18:05:29 | 花一匁
舌状花が
レース模様のようで
まさに職人技ですね

レースの職人技で思うのは
ロイヤルコペンハーゲンの縁取り模様.....

そして
始めてフルレース模様のティーカップを
使った時
お茶の味がしなかったほど
緊張したことを
思い出す

資産家にもかかわらず
毎年一客ずつしか購入しないと聞いて
もし落として割ったら
弁償できるかなと緊張した

後で値段を調べたら
そこまで緊張することはなかったが

デンマーク人の買い物の楽しみ方が
すばらしいと
感激した

この楽しみ方が
三百年も職人を育てている.....
どうだろう?
コメント

ルリタマアザミ

2009-07-28 09:28:34 | 花一匁
草むらに溶け込む
瑠璃玉薊
涼しげな感じですね
五分刈りに見えるからかなー?

五分刈りで思い出すのは
大昔

学校で冷やかされることはあっても
寝癖が無くなること+
簡単に頭を洗えること+
涼しくなることの方が大と考えて
床屋で坊主にしたら

家族からみっともないと
不評をかった

見た目は家族にとって
結構大事なんだと勉強した

この勉強が焼き付いて.....
離れたところに職場は決まった

家族とはなんなんだろー?
コメント

7月下Ⅹ

2009-07-27 13:46:23 | 時の花
蓮の花床は
蜂の巣?
ジョウロの口?のようで
可憐な花びらとはアンバランス

ちょっとびっくですね.....

びっくりといえば
麻生さん
高齢者は働くしか才能がないと言ったとか
岡田さんも
二重否定の表現で
政権獲得後
消費税UPの議論はすると言い出した.....

夏場は
暑さとだるさで
ちょっとそこいらのことでは
驚かない
気にならない

麻生さん
岡田さん
きっと
皆さんの気を引いただけでしょう?

ああー驚いた
コメント

一石二鳥

2009-07-26 08:01:44 | デジャヴ
雲が切れて
夏空がやってきた
さー外出だ!と張り切っているような
薔薇ですが

紫外線は大丈夫?

肌が火照って
寝苦しい夜は避けたいもの.....

UVカットガラスの電車の窓や
ロングスリーブが普及して
防御は進んでいるが

体温の調節ポイントの
首回りは
スカーフもタオルも続かずに
結構無防備の状態だ

アイディアは
襟の立つ
襟が大きめの開襟シャツ?

デパートに涼み行く序に
見てこよう.....
コメント

百合12

2009-07-25 08:47:25 | 花一匁
オニユリにのる
昆虫
じっと動かないので
鬼退治の夢でも見ているのかなー

夢といえば
体は休んでいるのに脳は活動している
眠りの浅い時に見るものという

また夢は
往々にして
普段気になっていることで
そのうち何とかなるだろうと
無意識の中に追いやったものを
脳が拾い上げて組み合わせたものともいう

夢を思い出すというのは
自己防衛機能の働きでしょうか?
意識の壁を越えてくるもので
きっと
大きなもの
時には乗り越えられない大きなもの.....

こんな夢を見たと
家族や親しい人たちに
話してみるのもいいのかも
どうだろう
コメント

薔薇95

2009-07-24 17:24:58 | 花一匁
紅を付けたような
薔薇ですね.....

紅といえば
おてんば娘にお母さんが
口紅をつけてあげたらお淑やかになったという

似たような話で
親父さんが
気の弱い息子に空手をやらせたら
力で勝てると自信がつき
親の言うことをきかなくなったという

子供たちに水泳をやらせたら
世渡りが上手になったという

本当だろうか?
程度の問題ですね.....
コメント

紫陽花28

2009-07-23 09:11:57 | 花一匁
シーズン・オフにもかかわらず
着飾って頑張っている
紫陽花ですね.....

こだわりですか?

こだわりといえば
以前は
特定のものに執着しそこから離れられない
心の病にかかる表現として使われたが

個性の時代だからでしょうか
ファッションは高くつくからでしょうか

最近は
小さなことでも己の好みを貫くスタイルと
肯定的に使われ始めた

ちょっと変?
から
頑張っているな―!に変わってきた.....

世の中
住みやすくなってきたのでしょうか?
どうだろう
コメント

槿13

2009-07-22 09:18:16 | 花一匁
空を見上げる槿かなー

空といえば
今日は日食の
観測日?
観照日?
いや観賞日.....

日本で見られる次回の皆既日食は
2035年9月というから
26年後まで
大丈夫でない人が
一生懸命?

晴れるといいなーと思っている
無関心派も結構いる?

奥にある
子供の下敷き探してみよう.....
ピークまであと2時間
まだまだ
大丈夫?
どうだろう
コメント