さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

ユニクロはデカくなったのですね…

2017-03-30 09:30:22 | be short

ユニクロの社長が、ニューヨークで、米国生産を要求されたら米国から撤退する、といったとマスコミに述べたという。米の消費者のためにならないからだという。

これを聞いたときの、

第一印象は、ユニクロって米では儲かっていないんだー
第二印象は、米国産の綿はしっかりしていてTシャツなんかでは最高なのにー
第三印象は、米消費者のためとは米人の勝手でしょ
第四印象は、柳井さんの指向はビズネスから政治に変わってきた? でした。

以前は下着からアウターまでほとんどユニクロを買っていたが、最近は、素材感や縫製のしっかりしているものに嗜好が変わってきて、ユニクロには行かなくなった。

日本人のエンゲル係数が上がってきたとのニュースもあった。

基本はエンゲル係数の高い高齢者が増えていたり、JAが食の高値を下支えしているからなのでしょうが、外国産の危ない食品を懸念して、食の安全や質に、ちょっと高めの国産や地産品に関心が向かっているからでしょう。

食品同様に、衣料品も、ユニクロも、価格から品質志向へ、品揃えを変えてもいい時期かも。創業精神を大事にすることは必要ですが、変わるニースにも対応しないとベネトンの二の舞になることも・・・

旧ユニクロファンより
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春がやってきたと思っている... | トップ | TVって家族のものですね… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL