さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

46年前ですか…

2017-10-16 12:21:20 | デジャヴ
昨晩は掛布団を厚くしていてよかった。今朝は 46年ぶりの寒さだという。

46年前の 1971年には何があったのだろうか?

26歳のころで ニクソンショックがあった年でした…

そして
よく働いていたころだと思う…

(注)ニクソンショックとは、米国大統領 ニクソン氏が 1971年 7月 15日と 1971年 8月 15日に発表した声明で、以後の世界を大きく変えた政策です。7 月の声明は、ニクソン氏が訪中をするという宣言で 親中という新しい外交の始まりでした。 8 月の声明は経済政策で、1オンス 35ドルという 金とドルの交換取決め(ドルと他通貨の為替レートにつながる取決め)を停止する、というものでした。これは世界各国の経済が発展し、また、米国のベトナム戦争での出費などで、ドルが海外であふれる一方 米国内の金保有高が落ちて、海外からのドルによる金の購入要求に 米国が応じられなくなったための策といわれています。ドル為替は大きく変わることになります(ドルは 円貨で 360円から 308円になり その後変動相場制になり 240円前後から 75円まで下げました)。両政策ともに 日本には事前の通告なく 日本ではとりわけショックが 尾を引きました。まあ 沖縄返還後も日米貿易(繊維)交渉はまとまらず 米国の対日制裁色もあったのでしょう。 私見ですが トランプさんは外国との互恵交渉が酷過ぎる と批判されてますが、昔から変わっていないのではと思います。

ただ
ドル決済の取引の値上げ交渉や 円建て決済への切り替えで 注文/利益になるというよりサブや補充的な作業で 忙しかった…

テレックス室に入り込んで、かっかとしてやっていたころだと思う。

そして そんなに寒くなかったように思う。

(注)テレックスとは、キーボードで打った穴あけ(文字)テープを 電話回線のテレックス機に掛けて 相手に文字情報を伝えるもので、ファックスや E メール以前の通信システムです。相手の返信を至急欲しいときは このテレックス機のおいてある部屋で 待機していたものでした。

最近は 気候が 概して暖かくなってきているので 同じ気温でも 今年のほうが 寒く感じるのかもしれません…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼鏡屋さんは強かです | トップ | 丹下健三さん・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

デジャヴ」カテゴリの最新記事