さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

嫌なニュースとは~

2017-06-15 09:17:53 | ダイアリー
嫌なニュースで起きてます。

好いニュースはないのだろうか?
嫌なニュースが気になることかなぁ・・・

今朝 気になったのは、

・ロンドンの高層アパート火災
・川崎の私立大師幼稚園での4歳児二人の謎の死
・北朝鮮から米人がボツリヌス菌による意識不明で解放されたこと

この三つです。


ロンドン火災は、低所得者用のアパートで、内装では防火壁が不十分、外装ではウレタンなどの可燃性のものが使われて、これが火災を大きくした といっていた。低所得者用ということで、改修に、きめ細かな配慮がなかったということ?一流の建築士を使わなかったということか? 見えないところにある差別としたら本当に怖いものです。

日本では有り得ないといわれていますが、用心に越したことはありません。アパートに住むときは、今アパートに住んでいる方も、念のため、構造物の火災対応を聞いておきましょう。


園児の続いた病死は、ウイルスによる感染もあり と調査中とのことですが、園児は、怖さ知らずで、例えば、園内どこでも触ってしまう/なめてしまうもの。至急病名を解明し、対策をとってほしいもの。また、園児らに、どれもこれも怖いと教えると、せっかくの伸び盛りの心身にブレーキをかけかねません。先生方には、遠目で/怠りなく/一人一人の遊びを丁寧に見守ってほしいもの。


解放された米人は、ホテル内のポスターをとったことで懲役15年の刑に服していたという。ポスターとは人に見てもらいたいものでしょう。印刷されたものであれば一枚を取られても替えはあるでしょうに。こんな司法の国もあるのですね。北朝鮮で拘束される外国人は衛生環境の整ったところに収監されているのに、ボツリヌス中毒に罹るなんて、しかも一年も意識不明の状態におかれていたなんて、ひどすぎる。在日朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)は、朝鮮学校の人事/運営/教育指導をしていますが、この朝鮮学校で、金正恩北朝鮮最高指導者への忠誠を生徒に生涯誓わせているという。怖いのは北朝鮮国内だけではないと思います。

嫌なニュースが気になることは、
好いニュースなのかもしれません・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒヤリで済んでほしいもの・・・ | トップ | ご苦労様でした »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL