さんぽ道から

散歩中の雑感・モノローグを書いてみました

耐性と抵抗力の低下でしょう…

2017-12-05 11:55:05 | be short


最近魔法が効かなくなりました。

右下腹が痛くなると(盲腸?)体を曲げて横になっているとそのうち治りました。
足の親指が痛くなったら(痛風?)水をたくさん飲んで寝ていました。
下半身がしびれてきたとき(ヘルニア?)禁じ手のテニスをし始めたら治りました。
急性胃腸炎はトイレに数時間入って、汗も含めて全て出し終わると復活です。

ちょっと違いますが アルコールが抜けない午前は 会社で会議の議長(眠れない)をやりました。

この二三日 心臓と右目をかばうように寝ても治りません。
心臓は左を上に寝ていると大体元に戻りましたが、今回は右目も痛く 左右かわるがわるの横寝が悪かった?

血圧の薬を飲みましょう、ビデオや本を控えましょう で済めばいいでしょう…
コメント

三菱までもですか…

2017-11-24 19:29:44 | be short


三菱マテリアルは 昨日 子会社の三社で 検査データの改ざんなどで 顧客との契約品質に満たない製品を集荷していたことを発表した。三菱はグループ内の取引が多いので、三菱全体の質のイメージにかかわる問題でしょう。三菱は伝統ある大会社を多く抱えているので、日本製品の品質にも 負のイメージが広がることでしょう。

影響は 改ざんをされた商品を買い入れた 300社ほど会社にはとどまらないはずです。

そういえば、
三井グループの不祥事で大きかったのは 横浜のマンションの傾斜工事でした。マスコミは旭化成建設を責めてましたが、大元は三井不動産、三井住友建設が請け負っていたものでした。そして東芝は 三井グループですよね。

住友グループの不祥事で思い出すのは 住商が 90年代に 10年にわたる不正な銅の取引や銀行からの借り入れで 3000億円ほど損を出したこと/2014年に杜撰な調査で不良シェールガス田を買って 2700億円の損失を出したこと。

最近は、
日産自動車・スバル・神戸製鋼・タカタ・三菱自動車・東芝・オリンパス等々の不祥事ですから、また、杜撰な森友学園関連資料管理の文科省もありました からすると、組織内の統治や遵法精神は 日本には ‘ない’ といわれても仕方がないでしょう。

企業の社風を表すものとして、組織の三菱 人の三井 結束の住友といわれてきましたが、今や 部課ぐるみ 組織ぐるみ 会社ぐるみ 役所ぐるみの 不正隠しの三菱三井住友と日本 ということでしょうか…


業務の細分化・専門化・馴れ合いなど 外から見えにくい業務環境での 「やっちまえ」 → 「わかりゃしないよ」 → 「常態化」 などが原因でしょうから、対策は 密告だけ?

従って 防止策は 密告‘しがい’のある マスメディアへの暴露と その暴露記事でしょうか?

品質の日本を取り戻すには 我々にできることは 企業や役所の 不祥事の記事を ‘よく読む’ ことでしょう(か)

コメント

APEC考~

2017-11-12 12:15:25 | be short


ベトナムの APECでは中韓の仲直りが話題でした。

これは 日米が各国の協力のもとに 北朝鮮の核や大型ミサイルの開発は外圧で止めさせようとするのを 韓国が 文大統領の意向で 北朝鮮とは話し合いで臨みたいと 今までの日米韓の力の方針を変えたということ を意味します。中国が韓国に要求した三つの NO(3不と云われていて、韓国は THAADの追加配備はしない・米国主導のミサイル防衛システムには参加しない・日米韓の軍事同盟案には参加しない)を韓国が「常識だ」と合意したこと と、中韓首脳会談を中国で 12月に持つことにした ことではっきりした ものとなった といわれています。

これは ‘カラスならぬ 韓国の勝手でしょう’で 済ませたいところですが、中韓の接近は反日の強化(最近の事例では 朴前韓国大統領の就任前半の反日強化と中国接近策で示されました)となりますので、日本がいま問題にしている、韓国非常時における 6万人弱の在韓日本人の救出策に、韓国が 更に 日本に(何が何でも自衛隊機の韓国着陸を許さないという)非協力になるのでは との危惧につながる策と推測されています。米韓では米軍機による米人の救出策などの話し合いが進んでいるので 韓国の日本へ嫌がらせをこれ以上に大きくさせることはできません。

まあ、韓国の在韓日本人への差別(在日には認められている:政治活動や政権批判は韓国では強制退去処分/生活保障や障害者年金なし/また 医師・弁護士の国家試験は受けられない/クレジットカードは作れない/電話は引けない/定期刊行物は発行出来ない/不動産は取得できない/銀行からの融資を受けられない等々の邦人差別が韓国ではあるのです)からは、在韓邦人救出策への非協力な態度は 容易に想像できましたが、邦人の命にからむ問題ですので 放ってはおけません。

文韓国大統領は トランプ米大統領との会食に 独島エビ(日本領竹島周辺で採れたエビを韓国産とした)を供し 慰安婦を同席させるなど 米国にも あからさまに反日を PRしていますので、朴前大統領に反日を抑制させた米国の力も 文韓国には限界があるということでしょう。また 安倍首相並びに昭恵夫人の個人的な親韓も通じないとすれば、対北同様に 韓国にも外圧が必要かもしれません。

外圧なしに 邦人救済策が日韓で合意されることを期待しましょう。中韓の接近で 反日政策がこれ以上拡大しないことを期待しましょう。
コメント

トーストから…

2017-11-09 10:47:08 | be short


最近トーストのバター(実際はマーガリンです)の塗り方が変わったと気が付きました。

子供のころは 薄く(経済的に)塗る必要があるため母が塗ってくれました。

学生のころは 固いバターで バターを強く塗り込めると トーストがぼこぼこになるので塗らないことが多かった。イチゴジャムもその方が美味しかったし。

社会人になってからは 時間がないので さっと 真ん中あたりを いい加減に二三回擦った程度だった。その日にやることなども考えていたのかも?

今は まず四隅に塗って 最後に真ん中周りを丁寧に 自分は本来は几帳面な性格ではないかと思いながら 塗っています。

バターというか マーガリンの塗り方で その時々の生活が分かるというものなのですね。 

コメント

ハンバーガー~

2017-11-08 08:39:36 | be short


YOMIURI ONLINE によると トランプ大統領(71)が日本滞在中に 親指をたてて喜んで食べたのは 11月5日のゴルフ前に食べた チーズバーガーだったという。

喜んだのは、
ゴルフ前で軽食であったから?
厚さ 10㎝という特製なものであったから?
米国産の肉を使っていたから?

きっと チーズバーガーがお好きなのでしょう。

米著名投資家で資産7兆円、時価総額 22兆円のコングロマリットを経営しているバフェット氏(87)はチョコチップアイス、フレンチフライ、チェリーコークに ハンバーガーが好みという。

バフェット氏の友達というか、バフェット氏が友達というか、分かりませんが、資産10兆円のビル・ゲイツ氏(62、マイクロソフト創業者)の好物はチーズバーガーで、食生活はマクドナルドが中心という。

他にバフェット氏ゲイツ氏に共通しているのは 倹約家であることですね。
トランプ氏とお二人の共通点は? アメリカ人だけ? よかった?

私(72)?
ビッグマックとモスバーガーとダイエットコークが好きです。

皆さんとの共通点 ハンバーガー以外にはございません。 残念?

コメント

日米首脳会談~

2017-11-04 09:37:03 | be short


昨夜のニュースで安倍首相とイヴァンカ氏が並んでいる映像がありました。

どちらが良い悪いということではなく 随分 違うなー 体型も…

日米で 考え方が違って当然ですよね。考え方が違うからこそ 底にある部分の信念を 共有しなくてはならないということでしょうね…

ただ 世界を見ると、
人の心の底に眠るものは、中国の蓄財、英国は貴族、北欧の品質と 南欧の情熱、ロシアの力、米国は開拓で 日本は和でしょう。

米国の開拓精神を 日本は抑えられるか が、日米首脳会談 安倍さんとトランプさんとの話し合いの見どころでしょう。

北朝鮮問題は 日米の そして 米亜の接着剤で また 北朝鮮の武力行使がない限り米国の軍事行動がないで しょうから、通商問題が主な決め事でしょう。

ニクソンさんが佐藤首相に怒りを爆発させた(ニクソンショック)ように 安倍さんは 米産業/企業の攻めを トランプさんの感情を損ねないように いかに抑えられるかでしょう。

おもてなしと ゴルフと 親露姿勢で 大丈夫だろうか?まあ、昭恵夫人と森友学園の関係に 加計理事長との親交を そこはかとなく納めた手腕からすると 大丈夫でしょう…
コメント

何が変わるのだろう…

2017-10-23 09:21:26 | be short
第48回衆院選では あと4 議席を残して 立憲民主党以外は全ての政党が議員数を落としました。

ただ 自公で 憲法改正を発議できる & 参議院の議決を覆せる 衆院議席数の 3分の2 を超える 312議席を確保しましたので、今までの政治と変わらないということでしょう。

ちょっとだけ変わるのは、
結果的に 野党(民進党)が 右と左に分裂して 左の勢力が若干強くなったということでしょう。

これは、
二大政党政治が 遠くなったということでしょう。

今までと変わらない政治が続きますが、
自公政権は 自民議員の特大スキャンダルがない限り 今まで以上に安泰ということでしょう。

国会は、
空理空論戦か 議員のスキャンダル探しの 国民の生活とはかけ離れた議論の場となるでしょう。

杞憂に終わるといい と思います。
コメント

株価は大丈夫?

2017-10-19 10:12:22 | be short
最近株価の調子がいい。日経平均は 12日間続けて年間の最高値を更新し 1996年 11月 26日以来の高値という。

なぜ?

企業業績が良いから/米国の株式市場が良いから/円安基調が続いているから/株価の下がる要因が少ないから で 株価はこれから上がると 株を買う方が売り方より多いから でしょう。

・緩やかですが 世界的に景気は上向きで 日本企業もこの恩恵を受けている、

・米国は企業業績が良い(S&P 500種株価指数構成企業のうち52社の8割余りが、アナリスト予想を上回る決算を発表している/あの IBMですら 10-12月は 5年ぶりの増収という)、

・このところの株高で 12月の FRBの FOMCで利上げの確率が高いこと/FRBの資産売却(資産縮小化)が続いていること/日銀の金融緩和は続くことで 円高でも円安でもない円安的(企業の基準レートより円安)状態が続いていること、

・株価が下がる要因としては 米企業減税の棚上げ、北朝鮮のICBM 試射、中国の地方債(280 兆円)のデフォルトの連鎖でしょうが、特に大きいのは 中国の問題ですが これは中国の恥ですから 中国は 世界金融危機へ波及する前に抑え込むでしょう。北朝鮮の ICBM 試射による地政学リスクは 米国の自重で 収まるところへ収まる(?) とみる人が多い  からでしょう。


株価は人々の心理状態でも動きますので 必ず下げますが 下げ幅は 今の経済・社会状態では 限定的でしょう。これが 今の 大半の 株式相場のアナリストの意見です。

ただ 世界恐慌は みんなが同じ意見に近いときに 今後の株価は安泰などと思っていたときに やってきました。 バブル崩壊開始時も 株価は上がるもの と多くの人は信じてました。

不安を煽っているのではありません。

株価を下げる要因に 今は挙げられていないものが、経済を不安視させることが 世界のどこかで起きた場合には(日本の株価は株価収益率が平常値内ですので日本発の株価急落はないでしょうが)、現在の世界の株価には 金融緩和による余剰資金がたらふく入っていますので 風船に水を流し込めるだけ水を流し込んでいる状態に近いので、ことの大きさ は予想外に大きく かつ 広がる可能性は大いにあるでしょう(株式相場からみなさん一斉に資金を引き上げ始める)。その場合 外国人投資家が 6 割以上を占める日本の株も影響は免れません。

借金をして株に投資している方は みなさんが株は上がるといってますので しばらく注意してみましょう…

コメント

序盤戦から・・・

2017-10-14 09:55:51 | be short

総選挙運動の序盤戦の 各党の情勢が 各マスメディアから出ていました。今朝の TV 放送でも、自公で 300議席か、希望の党失速、立憲民主は躍進 と伝えられてました。

今まで 郵政民営化選挙以外ですが 大体 選挙で何を(誰を)選ぶの?って感じだった かなー

そして 選挙運動や訴えは このもやもやを エイヤー と晴らしてくれる ドライでシャープな訴え(たとえば今回の選挙だと 反政権・反集団的安全保障政策・戦争&憲法改正反対・北朝鮮とは圧力より話合い)に 人気が集まる 傾向だった…

今回の選挙も 何が全国民に問うほどの国難だろうか と考える方は多いと思います。 すでに中露の核に晒されている日本なので北朝鮮の核の意味は? 消費税増税良否の判断はまだ早すぎないか?全世代型の社会福祉策への税の使い道は当たり前でしょうに? と考える方は多いと思います。何が国難かという もやもやの中では、現政権を支持するか 心地よい響きの訴えの方を選ぶか の選択と 人々は考えるでしょう…

希望の党代表の小池氏は 民進党出身者を 理念や政策重視で 選別した‘排除’で 一気に 表舞台から蹴り落とされた 希望の党失速の原因 と報道されてますが、それより むしろ 生活に身近な問題の改善を挙げた経済政策と 自公に近い外交安全保障政策では あまり 希望の党の訴えは 新しさやシャープさに欠けると マスメディア ひいては世論から 受けがなくなった とのことが原因だと思います…

希望の党の敗戦(現有議席数 57前後の獲得)で 選挙後 希望の党で当選した議員も落選した方も そして民進党から無所属で立候補した方も 立憲民主党に集結する 動きがあるという。なんとなくわかります。過去の選挙の流れと 反自民の政治家の流れから…

ということは また 自公政権 安倍政権の継続でしょう(か) 二大政党化は 希望の先というより 夢の先ということでしょう(か)
コメント

巨人軍…

2017-10-03 10:55:16 | be short


巨人軍が 11年ぶりの Bクラスだった。投手の防御率や 失点はリーグ 1位であるのに、併殺打が多かったというから 特にチャンスに打者が打てなかった ということでしょう。

野球解説の野村克也氏は 「これだけの戦力をもっていながら/ チームに士気がない/ 個々の選手にもやる気が見えない/ 阿部が選手を引っ張っていかなければダメ(阿部がチーム低迷を甘んじて受けていた)」といっていた。

その通りなのでしょう。

最近は プロ野球中継は皆 BS放送に移ってしまったので ほとんど見ていないが、たまに見るのは広島・DeNA 戦や 広島・阪神戦ぐらいかなー。昔の巨人ファン・プロ野球ファンからするとずいぶん変わってしまいました。

なぜ?

面白くないからです。TV 野球中継中 途中に チャンネルサーフィンして 戻っても まだ同じような試合の流れで、これなら結果だけをみればいい、となってしまいました。やっぱり 打ち合い/ 得点の取り合い/ 投手交代が見たい、勝たなくてはならないという緊張感も消え また 監督同士のものを含めて ガチンコ場面が 勝負の場面が なくなってしまったからです。

昨日の報道だと 巨人軍は他球団より多い 5人で 早実の清宮選手に会いに行ったという。清宮選手の打撃センスはものすごいものですが、彼は一塁でしょう? 阿部選手は来年以降も 一塁を守るのでしょ? 清宮選手に 阿部選手とポジション争いをさせるのだろうか?

巨人軍は 強いチームを作りたいのか 人気選手を収集したいのか よく分かりません。来シーズンの成績をも予感させる 清宮選手を巡る巨人軍のニュースでした…

コメント