お萌えば遠くに来たもんだ!

今年は儀武ゆう子さん推しブログ!
感想<映画・TV・書籍・マンガ>については、鑑賞後のネタバレを含んでいます。

蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH

2011-01-03 | 映画2011
観てきました。
<池袋シネマサンシャイン>

監督:鈴木利正
原作:XEBEC
脚本:冲方丁
キャラクターデザイン:平井久司

テレビ観てないと辛いですね。
だいぶ話やキャラクターを忘れているので、少し復習が必要でしたね。

とはいえ、世界観・沖方チックな台詞回しなど、印象が「そのまま」なので奥深い作品になっていたと思います。

【萌えポイント】
※ラストシーン。
流石にジンワリ来ました。

75点。

公式サイト
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウルトラマンゼロ THE MOVIE... | トップ | 仮面ライダー×仮面ライダー ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH (にきログ)
はい、ということで感想が遅くなりましたがファフナー映画版の感想です 正直言って時間が短い中でかなり詰め込んでる内容なのでぼーっと1回見てるだけだと見落としたり理解しきれない部分があったり なんで1...