江戸糸あやつり人形

江戸時代から伝わる日本独自の糸あやつり人形。その魅力を広めるためブログを通して活動などを報告します。

アメリカ第1日目

2017-05-17 00:01:27 | 日記


公演はフェニックスから始まる。
乗り打ちは何があるか分からないので
1日早く入りたいと申し込んだら、時差のことを忘れていて、
2日早く入ることになった。
そうしたらフェニックスではなく
サン・ディアゴ行きのチケットが送られてきた。
しかも翌日の飛行機は、フェニックスに夕方着く。
初日の開演時間は朝の10時。
前日に舞台の仕込みを終えなければならない。
これでは夕食を食べている暇はないし、
終わるのは夜中になるだろうと、覚悟する。

宿泊先はデッカーさんの自宅と聞いていたが、
改修工事が終わらなく
この日は港のすぐそばのモーテルに泊まる。
モーテルと言っても日本のそれとは違って
こじんまりとしたホテルで、居心地がよく、
どうやら長期滞在者が何人かいる様子。
かみさんも気に入っていた。

上の写真は2階の部屋の前から港を望んだ風景。
最終日、その港に面したシーフードレストランで昼食をとった。
生ガキが、小ぶりだったが美味しかった。
その昼食中、ボートの間を縫うようにアザラシが泳いでいた。

下の写真は、このモーテルについているプール。
まだ肌寒く、人は泳がないが時々カモメが泳いでいて、
管理人が追い払っていた。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカの後は | トップ | グレートアリゾナ人形劇場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。