江戸糸あやつり人形

江戸時代から伝わる日本独自の糸あやつり人形。その魅力を広めるためブログを通して活動などを報告します。

フェニックス 日本庭園

2017-05-20 00:25:57 | 日記
フェニックスと姫路は姉妹都市になっている。
ここにある日本庭園は、姫路の協力があって
姫路城のしゃちほこのレプリカがあったりする。
しかもグレートアリゾナ人形劇場の真向いにある。

でも、恐ろしい時間割だった。
最終日、人形劇場の開演は14時、
そして日本庭園に移動して、そこでの開演は15時半、
人形劇場での公演時間は通訳を入れると1時間を超える。
それに加えて最終日は大人が多く、
記念撮影だけでなく質問が集中した。
「酔いどれ」の仕掛けを仕込んでトランクに入れなければならない。
移動に5分はかかる。

グレゴさんの計らいで適当に質問をかわすと
慌てて日本庭園へ。

間に合った。

昨年は人が溢れていたそうだが、
今年は落ち着いた雰囲気、
それでも人形を遣い始めると、どんどん人が集まってきた。

アメリカで唯一の外での公演。
暑かったけれども、風が心地よく、楽しかった。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小学校のクラブ活動 | トップ | フェニックス、そして博物館 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。