江戸川 乱視という名前で日本yahooに同じものを投稿している。

中国での生活を写真付きで日記や趣味、自分史を書いてみる。

20170618、すっぽん料理を作ってみた。

2017-07-10 11:41:54 | 日記

20170618, 日曜日、少々曇りで午後から市中心にウィンドウ ショッピングをするつもりです。

昨日、「経済成長主義への決別」・佐伯 啓思著作の本の紹介記事に少々討論コメントを出しました。

今朝、すっぽん内臓を取り除く作業をしながらもちょっと考えてありました。
すっぽんの内臓器官を指とハサミを弁用し、綺麗に仕上げ、
ネギ生姜を多めに入れ、出来上がりのすっぽんスープは淡白な色になって、いい匂いが立っていました。




30分ほど冷やしてから、MJにハーフの量のスープをわたくしの監督下で飲ませました。
ママ、美味しかったと無愛想な返事をして、一階に行って流行りの英語歌をiPadを見ながら歌い始めました。chainsmokeの歌だとも教えてくれました。
(^○^)歌でありがとう代わりにしてくれて、わたくしはとても嬉しいです。



すっぽんのお肉は10時半のモーニングテイータイムに皆に全部食べさせました。
すっぽん頭はもちろんMJの任務となりました。
すっぽんの頭は一番活性栄養のある部分だとのことはわたくしがよく知っていて、冴えないイクメンMJに今はこれが一番いいと思っています。

十年前のことですが、生きていたすっぽんをいただいて、
箸で頭を誘い出して、包丁で首を切断したが、色々ありまして、、、
3ヶ月後にキチン隅でそのすっぽんの頭を再発見したその時にも綺麗な状態でいて、
腐敗することは全然なくて、新鮮のままでした。
それで、すっぽんの生命力は半ぱではない、神級であることが認識できました。

昨夜、スーパで有機と称したこの可愛い色をしていて、解体されたすっぽんを見て、
死んでどれぐらい経ったのかと聞いたら、すごく値引きしてもらいました。
アナゴ2パックも一緒に付加してもらいました。
あまり以外で嬉しくて、他におまけはないかを捜して、スーパーの中で40分ほども歩回りました。
スーパーでの散歩は癖になりそうです。

ずっと経済成長政策を中心に世の中が仕組みされてきましたが、地球も人類も"未曾有"の危機に直面するようになってきました。
100億の人口、、、鼠繁殖実験の結果が見えてくるような、、、人間の価値、人間生まれてくる意味、、、

繁殖が手段で、進化が生まれの意味だとわたくしが思っています。
多すぎると人間価値はぐっと下がり、地球への破壊も大変大きくなります。
AIが出るにつれ、人口は各国政府の負担となるでしょう。

やや不足状態を作り出し、人類のためでもあるとコメントを出しました。

緊縮政策、保護主義と言ったものを受けなければならない時代が来てました。
繁栄は人類を滅亡に導くとも推測しました。

ちなみに、わたくしは石油層が地球の真皮層であり、土は外皮層で、地球にとってとても大切な役割があって、人間は採掘してはいけないとも思っています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20170710,月曜、自分史を書い... | トップ | 20170721,金曜日。髪を切った... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事