江戸東京ガイドの会 - 創立11年のボランティアガイドグループです。

英語、仏語、独語、イタリア語、スペイン語などの外国語対応も可能です。

「神楽坂まち舞台」ガイド(11月13日)に向けての研修 2016年11月3日

2016年11月05日 | 活動

恒例の大江戸、神楽坂まち舞台では、スタンプラリーがありますのでその地点での歴史ガイド研修でした。(当日はガイドポイント8ヶ所に当会のメンバが立つ予定です)

9時20分に飯田橋駅に集合し、参加者16名が研修を受けました。朝はちょっと寒かったのですが、天気は晴れ、歩くと気持ちのよい日でした。

先ず、地元の会員、Mさんの解説で、牛込見附門~軽子坂~かくれんぼ横丁~芸者新道、見番~小栗通り(熱海湯通り)~善國寺(毘沙門天)~料亭・松ヶ枝のあった所~相馬屋~わらだな通り~光照寺~天文屋敷跡~兵庫横丁~寺内公園~赤城神社~新内横丁~園福寺~浅田宗伯医院跡~尾崎紅葉旧居跡とまわりました。

園福寺からは、やはり地元のYさんが和服姿で登場され、尾崎紅葉旧居では、特別にお庭でご説明を聞くことが出来ました。

13日の神楽坂まち舞台当日は、赤城神社神楽殿で夕暮れライブがあります。各イベント会場での出演者も参加される予定で、人気を呼んでいるそうです。

(KanT)

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 増上寺界隈研修 2016年10月29日 | トップ | 「神楽坂まち舞台 大江戸め... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
13日日曜日 (TH)
2016-11-07 11:24:17
晴天のなか講師の方々の説明も素晴らしく楽しく研修をしながら歩きました。13日も天気予報だとくもり時々晴れだそうです。沢山の方にスタンプラリーに参加していただき、ガイドも楽しく説明して行きたいとおもっています。多いにたのしみましょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。