Hey Boy Hey Girl

おひとり様・ニート様・訳あり様、愛があるなら大歓迎

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

My Funny Valentine

2008-02-14 | 洋楽
どうも、「今日は手料理だからね」と散々言ったあげく、楽しみで仕方ない状態で彼女の家に出向いたところ、ぺディグリーチャムを丁寧に盛り付けて夕食に出すような彼女が欲しいラマーです。
バレンタインですね。
職場でHrispy Hreme Doughnutsとやらのドーナツを貰いました。
それだけです。
本日は、世のイケてるメンズ達は甘い思いをしてるんでしょうね。
ダーとか、相方とか、そんな呼ばれ方してる皆様は、アレですかね。
死んでしまえ!!
上記の呼ばれ方する男連中は死んでしまえ!!!
赤ちゃんみたいにヨチヨチ歩いてんじゃねぇ!!!
大体、なんだよ!? メンズって!?
生理か何かなのか!?
(それはメ・ン・ス☆)
ダーってなんだよ、ダーって!
猪木なのか!?
相方って漫才でもやってくれるのかよ!?
何気分だよ!?
恋人とか彼氏って言えばいいだろ!?
何人だよ!?
何氏だよ!?
蘇我氏なのか!?
蘇我入鹿と中大兄皇子なのか?
プリンスか!?
いや、なんかドンドン思考が暴走していくので、この辺にしてと。
で、最近はテレくさいのか、ノロケたいのか、呼び名を変えてる事が多いですね。
女性とかは特にそうだと思います。
「アタシ」を「ぁたし」にしたりとか。
女性が「オレ」と書いたりとか。
私は「アタシ」ってスキなんですけどねぇ。
アタシ萌えです。
それに、「オレ」って女性が使うと、
田舎のバーさんが使う言葉で、方言の一種っていう認識があるんですよね。
ウチのバーさんがそうですし。
「北浦和」を「ちた浦和」と発音してたのを思い出します。
なので、残念ながら「オレ」は萌えません。
それが文章の中での一人称であったとしても、シンプルに「アタシ」が一番いいです。
私の場合は、ブログを書くのに、相手が年上か年下かわかりませんし、
敬語口調で書くスタンスなので、喋り口調の時は「オレ」で、
文章は「私」と表現してます。
理由あっての事なのです。
なんか、雰囲気で使ってるのを見ると、「アタシ」好きな私としては、
非常に残念なのです。
椎名林檎の歌詞だって「アタシ」って言ってるじゃないですか。
アレがいいんですよ。
「オレ」とか言う方は、もうちょっとこう、なんとかなりませんか?
私は、そのセンスに対して言ってるんです。
ご本人が悪い訳じゃありません。
例えるなら、レギンスが流行してても、私は色気を感じないし、非常に残念だと思ってるようなもんです。
言ってみれば、冬でもミニスカートを履いて欲しいんですよ。
何故、本来の魅力を隠すような事をするのか。
意味がわかりません。
サッパリですよ。
別に大人の女性のミニスカは下着が見えやすい訳じゃないじゃないですか。
女子高生の制服とかと違うじゃないですか。
ヒラヒラしてないじゃないですか。
それなのに何故私は大人の女性のミニスカにこだわるか。
それは足を眺めたいからですよ!!
わかって下さい!!
この持て余す情熱、それを少しでも消化しやすくするように、
女性はレギンスとかやめるべきです。
ミニスカか、ピッタリとフィットしたジーンズで。
まあ、私の趣味になってしまうのは仕方ありません。
恥ずかしいなら、下にブルマはけばいいじゃない。
大歓迎ですよ。
それはそれで大歓迎ですよ。
むしろ私がブルマはきますよ。
これこそハイセンスです。
え!?
全然ダメ?
じゃあ、一体何がハイセンスだというのか。
むずかしいんですよ。
大体、皆さんが考えてる事はわかりますよ。
私がワンパターンだと思っているんでしょう。
そんなね、これで食ってる訳じゃないんですから、
そうそうネタがポンポンある訳ないじゃないですか。
私はごく普通の社会人なんですよ。
センスだってそんなにある訳じゃないですし。
難しいですよね。
こう、アンテナをはって、引っかかったりするモノがセンス無いとは言われます。
じゃあ、例えば、私が先週辺りからセンスあると思ったもの(悪い意味で)を挙げてみます。
・非行グループ「レッドリボン軍」「コイヘルペス」
・wwwwwwwの多用
・妻にエロ本とAVを処分するように言われ、空き地に80kg分を捨てたら検挙された人
・中国版の涼宮ハルヒ
どれもこれもクール(悪い意味で)ですね。
最近の非行少年とかは、そのまんまのグループ名ですよね。
頭の中に脳みそじゃなくて、八丁味噌でも詰まってるんですかね?
で、ネット用語というか本来(笑)をチャットとかで早く打てるように改良されたwは、
笑いの数が多いという事でwwwwwwwとかになったのに、
意味も無く多様してるの見ると、読みにくかったりします。
最近は「草」と呼ばれてるみたいですね。
私は寿司とかについてるバランを想像してしまいます。
そして溜まったエロ本は中学校の校舎裏に捨てておけば、問題ないはずです。
1日で全てなくなります。
中華ハルヒは凄かったですね。
何故かアッチの方が上的な扱いになってるし。
私も定石に囚われた考え方してたらいけませんね。
もっと発想を柔軟にして、新たなアイデアを生み出さなくては、
ブログなんぞやってられません。
ネタに困ってますからね。
更新頻度を落としてからは、少しは楽になったんですけどね。
ネタが無い時は、お休みを頂けば良い訳ですし。
最近の記事の内容は私の脳内垂れ流しになってたんで、たまには行動に移してみますか。
まずは本屋で好みの女性を見つけて、その女性と同じ本を手に取るところから開始します。
これはセンスありますね。(良い意味で)
~fin~


・今日の読書情報
奥田英郎の「空中ブランコ」を読みました。
太った中年癒し系変態精神科医の伊良部が、がんばって患者を治す話です。
短編集です。
治し方が面白いので、読んでて飽きませんでしたね。
ただし、患者の症状に引き込まれそうになったりもしました。
感染るかと思ったぜ。
良作です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノルウェイの森 | トップ | All I Need »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
クール (エリコ)
2008-02-20 15:10:28
「あたい」は どうですか?
「コイヘルペス」と 同じような匂いが若干しますけど・・・・

「空中ブランコ」 大好きです!
「イン・ザ・プール」で どっぷりはまってしまいました。
「イン・ザ・プール」は映画にも なりましたよね?
チェックされましたか?(私はしてないですけど)
もし 見られているのなら
感想 教えてください。
マイルド (ラマー)
2008-02-20 22:41:57
「あたい」...。
アリですね。
シチュエーションによりますが、キャラに合ってればOKですわい。

奥田英郎いいですよね。
「邪魔」とかも読みました。
この作家は[おくび]って表現をよく使うんですよね。
イン・ザ・プールは映画だけじゃなくて、
ドラマにもなってた記憶があるんですが、記憶違いでしたかね。
ドッチにしろ見てないんですよねぇ。
映画では伊良部が松尾スズキだったみたいですよ。
あっくんが見たと言ってました。
性器が立ちっぱなしの患者の話が面白かったと言ってました。

あ、そうそう、伊坂幸太郎の「死神の精度」が文庫化されたみたいですよ。
今すぐ書店や図書館や図書店館に急ぎましょう。
やっぱり (エリコ)
2008-02-22 13:13:58
本の趣味が 似通っていますね。
私も「邪魔」読みました。
「サウスバウンド」でしたっけ?
私は読んでいないのですが 読まれましたか?
また 感想 教えてください。参考にします。

そうですよ!文庫で発売してますね。
新聞広告で見て すぐに会に走りました。・・でも まだ読み始めていないません。
実は「チルドレン」をそれより少し前に買っているので まずは そちらから。
似てますね (ラマー)
2008-02-23 00:00:35
サウスバウンドは読みました。
面白かったですよ。
確か、前に今日の読書情報にも書いたと思います。
豊川悦司がお父さんで、天海有希がお母さん役で映画化してたと思います。
DVD出たらレンタルしようか考え中です。

チルドレン、私も読みました。
こちらもドラマ化されてたらしく、坂口健二が主役だったみたいです。
こっちは期待はずれっぽいですね。
死神の精度の主役は金城武らしいので、こちらは期待大です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。