赤留山の日の出

日頃思った事、感じた事を書いてます。

田舎のお姉さん

2017-03-06 22:48:47 | Weblog
 田舎のお姉さんの体調がおもわしくありません。

末期の癌を患っているところに、認知症症状が出てきたようです。

ホスピスも付いている最新の病院ですが、やはり認知症の施設でないと

看護は無理なようです。

特に、病院は付添いさんが居ないと、、、。

 というと、自宅で誰か看護してくれる人がいれば良いのですが

現代社会の核家族では望むべくも有りません。


 今考えると、昔の家族形態が人出はありましたので

良い点ではなかったかと思います。


 人間生まれてくるときも、死ぬときも人手がかかるものなんですね。

赤ちゃんは可愛いいから良いけれど、老人になるとそうはいかないので、、、。

せめて可愛いおばあちゃんにはなりたいとおもいますねぇ。

昔の言葉で、「老いては子に従え。」の意味が良く解る様になりました。

長く生きるほど、常に勉強して賢くならなくてはと思います。


最近は「温故知新」が非常に大事だと感じています。


 

 



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 乳酸菌入り食べ物 | トップ | 最近の家人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。