江戸の粋 小物細工、指物師の技法を受継ぐ細工物の小粋な世界をご覧下さい。

江戸には沢山の職人が技を競っていました。その人達が技を磨くため、細工の極致を極めたのが小物細工です。

昨日今日

2017年04月18日 | 日々の栞

こんにちは 雨はあがりましたけど

今朝は月に一度の歯のケアをしていただきに行ってきました

 

      

マンモス団地の中を通って

 アラッ 銀杏の木の若葉ってあんなにきれいな色だったんだ~

帰りに車を停めて  秋の黄葉はとても目立ちますけど

今まで小さな若葉色に目が行くことはありませんでした 

 

一昨日は一日 お腹の具合が悪くて何も食べないで寝込んでいたS ちゃん

昨日午後からの教室は休めないと言って出かけたので

夕食を作って  鰈の煮つけなら食べられるかな

 

肉じゃがもどき? も煮て

 

鰈は息子たち用で 私たちは旬のホタルイカを買って

 

昨日の朝 煮ておいた私が好きな金時豆

 

今朝 起きてきた息子 

「鰈の煮たのすごく美味しかった~~」って

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 同じ生地で横型?のバックも | トップ | 「男達のミニチュア展」へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。