江戸の粋 小物細工、指物師の技法を受継ぐ細工物の小粋な世界をご覧下さい。

江戸には沢山の職人が技を競っていました。その人達が技を磨くため、細工の極致を極めたのが小物細工です。

姪たちのバックもできた~(^^♪

2016年11月08日 | 工房

おはようございます

今日も寒そうですけど 浅草まで出かけてきます

 

      

 

一昨日 ゲストティーチャーのお役目が終わって

家に帰ってから 昨日の夜までかかって

姪たちにあげるバックを作りました

 

妹にあげるのと柄違いにして

 

妹の子供は娘が二人なので

同じものを2個作りました

 

親子3人お揃いです

 

結婚している姪たちもそれぞれが

わりと 実家から近いところに住んでいるので

妹から 渡してもらいましょう

 

妹のバックには四葉のクローバのタグをつけて

 

妹が まだ乳幼児のうちに両親が相次いで

病死してしまいましたので

私は いつも妹には幸せでいてほしいと

 

まだ若い二人の姪には 祈りを込めて

かわいい教会の絵がかいてあるタグをつけました

 

後ろ側はシンプルに

 

3人とも喜んで使ってくれるとうれしいな~ と

楽しみながら 急ぎながら 作りました

 

6月に作った招き猫も 3個

 

1㎝のとっても小さな猫ちゃんたちにも

幸せを招いてもらうようにお願いして

 

      

 

海老名市と越谷市に住んでいる私たち

二人とも東京はよくわからない という事で

浅草なら二人とも大丈夫 という事になりました

楽しみに出かけてきます

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 妹にあげるバック | トップ | 奥多摩の紅葉は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

工房」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。