江戸の粋 小物細工、指物師の技法を受継ぐ細工物の小粋な世界をご覧下さい。

江戸には沢山の職人が技を競っていました。その人達が技を磨くため、細工の極致を極めたのが小物細工です。

今日から今年の後半に入って

2017年07月01日 | 日々の栞

 

こんにちは 今日は本降りの雨になりました

午後から生徒さんが遠くから? 来るのに…

 

      

昨夜は9時半ごろにはもう眠くなって

早くから寝てしまったら午前2時半には目が覚めて

「ラジオ深夜便」を聞いていましたら

今日 7月1日の誕生日の花は 半夏生ですって

インターネットでどんな花 ってみて見たら

ドクダミ科 だそうです

花言葉は 内に秘めた情熱だそうです

(写真はインターネットよりお借りしました)

 

明後日またピアに教室があります

バッハのメヌエット ト長調 やっと何とか弾けるようになったら

今度は 同じくバッハの メヌエット ト短調ですって

これが宿題なんですけど まったく練習してなくて

 

その次のパージをめくると 「トルコ行進曲」が…

16分音符の装飾音って たくさんついてる~

 

ただでさえ速い曲は弾けないのに これは無理ですね

 

明日午後から 公民館のコンサートを聴きに行くつもりだったんですけど

ピアノの宿題は どうしましょ

 

Sちゃんは 今日は宇都宮でコンサートだそうです

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目まぐるしかった6月 | トップ | 新しい生徒さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。