江戸の粋 小物細工、指物師の技法を受継ぐ細工物の小粋な世界をご覧下さい。

江戸には沢山の職人が技を競っていました。その人達が技を磨くため、細工の極致を極めたのが小物細工です。

富士山がちらっと見えたので

2016年12月28日 | 日々の栞

こんにちは 今日も快晴です

 

今朝 開店前の「角上魚類」に

発泡スチロールの箱をもらいに行ったら

富士山の頭の先がちらっと見えて

 

もっとよく見える所へと アッシーさん?が

どんどん移動してくれて

 

しらこばと運動公園を通り越して

岩槻の田んぼがいっぱいある所まで行って

 

ここが一番ベスト

田んぼのあぜ道は強風で身体が揺れて

北風がとっても寒くて手も冷たくなって

結局この写真は車の中から写しました

昨日のお昼は また「久兵衛うどん」に行って

とってもお得な500円のランチを食べてきました

 

最近は食べる前には まずブログ用の写真を撮る癖がついて

 

今日の朝食は 昨夜煮ておいた大根とがんもどきの煮もの

大根は冷たくなると味が染みて美味しくなって

 

友人からいただいた厚揚げをレンジでチンして

ネギと生姜と麵つゆをかけると簡単でおいしい~

リンゴは毎朝二人で1個いただきます

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 嵐の前の静けさなの? | トップ | 小さなポーチ2個 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の栞」カテゴリの最新記事