江戸の粋 小物細工、指物師の技法を受継ぐ細工物の小粋な世界をご覧下さい。

江戸には沢山の職人が技を競っていました。その人達が技を磨くため、細工の極致を極めたのが小物細工です。

「男達のミニチュア展」へ

2017年04月19日 | ミニチュア

おはようございます 今日も良いお天気で

普段着のダウンジャケットを3枚 洗濯機で洗っちゃった

 

      

昨日は午後から池袋西口のオレンジギャラリーに行ってきました

夫が暇を持て余して テレビばかり見ているので

仕方なく「アッシーさんで行く?」と聞いたら

「することないから乗せていく」だって

 

「ドールハウス協会」の男の方たちのミニチュア展です

 

 

左の方はカメラのミニチュアを専門に作っている方です

 

 

男の方たちはそれぞれに独特の世界を持っておられます

 

昨日はお天気になったので次々と沢山の来場者がいらっしゃいました

 

帰り道 姉は元気かな~ と家に寄って

それなりに元気そうで ひとまず安心して

お昼ご飯をご馳走になって帰ってきました

 

私たち姉妹はみんな何か作るのが好きで

姉が布で作ったかわいいストラップを貰ってきました

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日今日 | トップ | パウンドケーキと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。