江戸の粋 小物細工、指物師の技法を受継ぐ細工物の小粋な世界をご覧下さい。

江戸には沢山の職人が技を競っていました。その人達が技を磨くため、細工の極致を極めたのが小物細工です。

バニティポーチ出来たけど

2017年05月11日 | 工房

おはようございます 今日は

雨の後の晴れで空気もきれいで 体調も戻ってきてうれしい~

 

       

昨日はゆっくりとポーチを完成させて

 

ちょっと不格好ですけど

 

初めてで仕上がりがきれいに出来なくて

 

レシピどうりの大きさに作って

 

形はかわいくて 大きさもちょうどいいんですけど

40㎝ファスナーで キルト芯を入れていますがやはり布なので

開けたり閉めたりがやりずらくて 使い勝手がよくないです

 

この形はやはり布以外の固めの材質の方が使いやすいと思うので

娘にこの試作品を見せてからにしようと思います

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珍しく娘のリクエストで | トップ | 良い気候なんですけど »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

工房」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。