ISIの上にも30x年

映画を見た時の感想を入れときます

2016/09/18 「戦う翼」

2016-09-18 00:00:00 | 日記
「戦う翼」

バズ・リクソン中尉 操縦士(スティーブ・マックイーン)
ボーランド中尉 副操縦士(ロバート・ワグナー)
ダフニー ボーランドの恋人

 1943年英。バズは有能な操縦士だったが、
飛行隊の仲間を危険な目に遭わせたとして責められる。
一方、副操縦士ボーはダフニーと知り合い、親密に。
 バズはメンバーのリンチと相性が悪いと訴えた為、リンチは配置替えに。
やがてリンチが事故で死亡し、ボーはバズが追い出した為だと責める。
さらにボーの不在中にダフニーに言い寄ったとわかり、バズとボーは険悪に。
 やがて大爆撃作戦が決行される。
隊は目標への爆弾投下に成功するが、被弾して基地までの帰還は困難に。
バズは帰還を強行しようとするが、
生きるのが怖いのだろうと指摘され、救助を求める事に。
ボーらを脱出させるが、結局バズは留まり、崖に激突して死ぬ。
 ボーはダフニーと再会。
バズは機に残ったが、それは彼が望んだ事だと伝えるのだった。

 と言う訳で、スティーブ・マックイーン主演の戦争もの。
これも荒野の七人と大脱走の間。
彼は飛行隊の一員で、相棒ロバート・ワグナーらとも交流があるので、
突撃隊よりは取っつきやすい。
と思っていたら、中盤から自己中心のマックイーンがやなやつになって、
ワグナーの方に主役感が。
ただし、ワグナーの恋愛話は強引に突っ込んだ印象。
終盤の空爆シーンは、古い映画にしては割にリアル。
別の隊の隊員にバート・クオーク。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/09/17 「突撃... | トップ | 2016/09/19 「エア... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。