ISIの上にも30x年

映画を見た時の感想を入れときます

2017/04/28 スパイ大作戦「奇跡のカムバック 後編」

2017-04-28 00:00:00 | 日記
スパイ大作戦「奇跡のカムバック 後編」リッチーに扮したバーニーは、バックマンに気に入られる。

フェルプス リーダー(ピーター・グレイブス)
ローラン 変装の達人(マーチン・ランドー)
シナモン お色気担当(バーバラ・ベイン)
バーニー メカの天才(グレッグ・モリス)
ウィリー 力持ち(ピーター・ルーパス)

バックマン スポーツ界を牛耳る
ウェイラン 組織の一員
リッチー 引退した名ボクサー
ステイチェック 組織の息がかかるボクサー

起:リッチーに扮したバーニーは、バックマンに気に入られる。
承:バックマンの指示で八百長する。
転:負けろと言う指示には逆らう。
結:バックマンが裏切ったと思われ、始末される。

 リングに細工するジムは、一味に見付かりそうになるが、
ローランがごまかして難を逃れる。
リッチーに扮したバーニーは有望選手と対戦。
ガスを使って相手を倒し、バックマンに気に入られる。
八百長の指示を受けたバーニーは連戦連勝。
だがステイチャック戦では負けろと指示される。
バックマンに接近したシナモンは、リッチー側に大金を賭ける。
気付いた組織のウェイランは、バックマンの裏切りを疑う。
試合はバーニーが勝利。
バックマンの内ポケットから領収書が見付かり、裏切り者として始末される。
一方、本物のリッチーが記者たちの前に現れ、
骨を痛めた為、引退すると宣言するのだった。

 と言う訳で、シーズン第8話。前後編ものの後編。
八百長を仕切る男が、組織を裏切ったと思わせる作戦。
バーニーがボクサーに扮して頑張ると言うあたりがメインで、
前後編の割には意外に中身が薄い。
リッチー役の人は、アリと並び称される史上最強のボクサーだそうです。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/04/27 スパイ... | トップ | 2017/04/29 「アイ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。