Eddiy's Cafe ---Original Roasting Style---

エディの珈琲自家焙煎日記
珈琲のおいしさの追求に邁進の日々。
自分なりに生豆の焙煎を通して感じた事を綴っています。

生豆、備品等に付いて。

2017-03-21 21:05:07 | 珈琲焙煎
こんばんわ。

今までなぜ語らなかったのか不思議な感じですが、自分が焙煎するに当たって随分とご厄介になっている店を紹介します。

店の名前は「焙煎工房AZU」と言います。

長野県安曇野市の北西に旧穂高町が有りますが、その街道沿いで自家焙煎をされています。
店主はまだ20代でしょうか。
でも焙煎で困った時とかに相談すると親身になって考えてくれる人で、今までに色々なヒントをもらっています。

今日はコロンビアとエチオピアを買って来ましたが、生豆もお手頃で、おまけにクズ豆をハンドピックしてくれるので結構助かったりもするんですよね。

こんな感じでいつも購入してます。


その他に松本の村井に有る「フィッシングショップバンバン」と言う店ではガスを購入しています。
このガスはユニフレーム製で、中身はイソブタン100%なので寒い冬でもある程度気化が進み長野県の厳冬期でも外で焙煎が出来ます。
この店にはアウトドア用の珈琲器具を色々と取り揃えて有り、手網焙煎器なんかは特に興味をそそられています。


話は変わって3月20日にエチオピアを焙煎してみました。
焙煎機の設定を少しづつ変えて、やっと昔の香味が出そうな所まで来ました。
香味の抽出テストは23日の夜になるので、それまではまだ不安が残りますが。

そんな訳で23日以降にレポートしますね。

それではまた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 珈琲教室 その2 オオヤコー... | トップ | テスト焙煎 タンザニア 比... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

珈琲焙煎」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL