栄子ママの箏だより

時々お箏のお稽古をしています。

太陽と海と

2017-07-17 22:55:38 | お箏

海の日に、先生方の合奏練習の様子を見せていただきました♪
尺八、ヴァイオリン、箏、三絃、十七絃の合奏
宮田耕八朗作品集 No.33 太陽と海と
・・・太陽が燦々と照り輝く青い海、そこは全ての生命の源。
明るい太陽の下に居ても、人々は悩み悲しみ葛藤する。
人々の心をうつすように、波はきらめき千変万化する。と、書かれています

(2000年に箏パートを弾いた思い出の一曲です)

 

お友だちにもらった金魚の刺しゅう入りタオルと
ドーナツ形をほどいたハンドタオルをもって出かけました

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年度 湯築城歴史塾 | トップ | 大相撲中継 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (T子)
2017-07-20 16:57:11
金魚柄、夏らしくてエイコサンらしいです

いつだったか・・
ちびまる子ちゃんと金魚のタオルハンカチを見せてくれましたネ
こんにちは (エコマ)
2017-07-20 17:32:15
T子さん、ちびまる子ちゃんのタオル、今年も使っています。
赤い金魚は幸運を呼び込み、黒い金魚は邪気を吸い込むんだそうですよ!

金魚は豊かさと幸福の象徴とされていて縁起のいい柄だそうですね
金魚柄の浴衣はもうありません

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む