栄子ママの箏だより

時々お箏のお稽古をしています。

田水沸く

2017-07-30 23:52:36 | お箏

司会者の第一声≪ただいまから「箏・田水沸く」を始めます≫

組歌「四季の友」から始まった演奏会
7演目後≪お抹茶≫をいただきながら・・・

「六段の調」
「星の小夜曲」
「春の海」 で、終演。

田水沸く:炎天下、強い日光のヒザシで、他の水が湯のようになること
田水沸く昼の一時(いっとき)馬眠り  という、どなたかの俳句を聞きました 

演奏会の余韻に浸りながら

ブルーベリースムージーでヒトヤスミして

 

帰宅。

夕飯は、ドライカレーにしました

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シマトネリコ | トップ | くるりん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昭和歌謡 (くわばら)
2017-07-31 21:29:35
テレビで懐かしの音楽が流れていました。
阿久悠の特集でした。
あの時はこうだった、ああだったと思い起しました。
人生を若い時に理解していたら、違っていたかもしれないな。
今日は夕方はにわか雨で、土砂降りでした。
ナスの畝を杭や竹などで囲い、倒れないようにしました。
台風に備えなくては。
おはようございます♪ (エコマ)
2017-08-01 10:52:20
くわばらさん、お疲れさまです。
若い頃は
母が仕立ててくれた萩模様の絽を涼やかに着て歩いていたのですが・・・
この夏は、汗が滴り落ちてウスモノの襟に水玉模様ができました
汗抜きしてもらって、また来年・来年も着れるといいなあ~

お互い元気でいましょう~!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お箏」カテゴリの最新記事