栄子ママの箏だより

時々お箏のお稽古をしています。

ツ・ツ・ツンツン

2017-08-17 22:26:19 | お箏

11月に『蛙』という曲を舞台で演奏することになり
弾いてみました

2月に講習を受けた『蛙』(地歌・作物・半太夫物)
作詞・作曲:不詳 
箏手付け・市浦検校

旧暦6月の暑い夏の日、草叢から蛙が逃げ出してくる
後を追ってきた蛇が襲い掛かろうとする
蛙は咄嗟に嘘をついて命乞いをする・・・蛇は、♪ぞろりぞろりと立ち帰る
蛙はまんまと蛇をだましてやったとほくそえんで
・・・♪傍の溝に飛んで入る

イソップ物語風滑稽譚ですから、しっかり歌って演奏したいのですが
お箏も三絃も難しいです

♪かわずは ことこと うちわらい・・・と歌うところで
三絃、二の糸を中指で高いツボからツ・ツ・ツン・ツンという感じで弾く
と、メモしていました(すっかり忘れていてショック

  お友だちに「聞きに来てね」と言いましたし
ボチボチ頑張ります

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 迎えて送って | トップ | 3か月経って »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは。 (N子)
2017-08-20 23:18:19
11月の演奏会も楽しみにしています♪

お箏を弾く時間があるのかな~と気になりますが
ご無理のないように!
おはようございます♪ (エコマ)
2017-08-21 09:05:43
N子さん、いつもありがとうございます。

お稽古は、できていません
先生方は何曲もお稽古されていて
お好きな曲は繰り返し弾いていらっしゃるようで
スゴイです。

演奏会のご案内は、10月になると思います

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お箏」カテゴリの最新記事