栄子ママの箏だより

時々お箏のお稽古をしています。

萩の露

2016-09-18 14:27:34 | お箏

秋の七草≪萩≫に、朝夕宿る≪露≫にも心惹かれます

 

道後公園にある萩です

 

幾山検校作曲『萩の露』
大切な人を待ち続ける女性の切ない心、こぼれ落ちる涙が萩の露に喩えられる・・・

♪何時しかも 招く尾花に袖触れ初めて 我から濡れし露の萩 今さら人は恨みねど
葛の葉風のそよとだに おとずれ絶えて松虫の ひとりねになく侘びしさを
夜半に砧を打ち添えて いとど思いを重ねよと 月にや声は冴えぬらん
いざさらば 空行く雁に言問わん 恋しき方に玉章を 送るよすがのありやなしやと

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阿波国城郭 | トップ | 善玉・悪玉 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (T子)
2016-09-20 10:57:39
台風通過中でしょうか?
怖いですね・・・

若いころのエイコサンの着物姿の写真ありますよ!
萩の柄の着物と帯です♪
おはようございます (エコマ)
2016-09-20 12:10:52
T子さん、こちらは少し明るくなってきました

我が家だけだったのか停電して
洗濯機もパソコンも電話も・アア~ツ!という状態でしたが
回復しました。

萩柄の着物は長女用にしたんですよ。

・・・二女にも、お嫁さんにも似合いそうな着物を用意しています♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

お箏」カテゴリの最新記事