新宿コミュニティスポーツクラブ

 ~いつでも誰でも参加できるスポーツ・文化活動です。「スポカル広場」の、運営協力も行っています~

2016年 5月の 「田植え体験」~「校庭田んぼ」で行います。

2016年05月06日 | 自然・稲作体験

  好天に恵まれて、田植えを行いました。田植えまでの経過は、姉妹サイトでご覧ください。  http://blog.goo.ne.jp/econess03/e/664815c88e75f07bbd6625e6aa70b754

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年 12月5日 スポカル広場~「縄ない体験」(お正月飾り作り)。

2015年12月05日 | 自然・稲作体験

「縄ない・お正月飾り作り」体験は、12月中のスポカル広場で、毎回随時行います。
   
 今日の指導は、朝遊びの見守りにも参加している方にお願いしました。稲穂は、脱穀が済んだ稲とお米が付いている稲の両方を使いました。
 指導の方に、とても珍しい道具を見せて頂きました。イノシシや、鹿の角(つの)で、横槌の柄をこすると、ツヤが出て、握りのササクレが出にくくなります。
「縄ない」は二つの方法で行いました。
 
                〔二つ編み〕(普通の方法)〕

    
①一組8本ぐらいを取り出し、軽くスグリ(根元の葉を取り除く)を行い、ワラ打ちを行う。
②二つに分けて、手の平で撚り(より)をかけて、編み進める。
    
③編んだ稲がばらけないように、必要な所をしばる。
④はみ出た部分をハサミでカットして整える。
⑤自分のアイデアで、他の飾りや稲穂を足したりして、全体の形を整える。

                〔三つ編み〕(髪の編み方と同じ)
   
 子ども達は、「三つ編み」に取り組みました。
   
 「三つ編み」には慣れているようで、直ぐにコツを掴んで、自分たちだけで相談しながら「輪飾り」を作ることができました。  

    年内は、「縄ない」体験の希望者には、いつでも対応できるように、一組毎の稲穂を準備しています。ただし、稲穂が無くなり次第終了になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年 4月20日 「稲作体験」~種もみ、塩水選、育苗の準備。

2015年04月20日 | 自然・稲作体験

....   毎年5年生の皆さんが総合学習で「稲」の勉強をしています。
 スポカル広場では、苗の準備や稲の世話などの協力をしています。
 今年も5年生が、「稲」の勉強に取り組みます。
 スポカル広場でも、希望者に「稲作体験」として、種もみ、塩水選、育苗の準備を順次行い、希望する皆さんには「苗のプレゼント」を行います。

4月20日 今日は、5年生が前年に収穫して保存していた稲を利用して、「種もみ、塩水選、育苗」の準備と、説明を行いました。
 準備は、姉妹サイト「5年生と地域の自然耕田んぼの交流記」を参考にしました。 
4月25日 浸種した「種もみ」から、「芽」が出始めました。

今後の育苗や栽培記録は、こちら掲載します。

 

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加