Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

人間は進化しているのか、退化しているのか

2018-01-13 | ホリスティック・インテグラル
友人のfacebookのタイムラインで、ケン・ウィルバーの話から、
人間は進化しているか退化しているか、という話がでて、
いろいろと考えたので、自分の復習もかねて、
2015年に書いたインテグラル理論のレポートを再掲載します。

その前に、気になるポイントをいくつか。

クロストレーニング:
インテグラ理論は難解なため、日本では一般受けしないそうですが、
自分の視点の偏りに気づく方法としては良いのではないかと思っています。
スポーツの世界でも言われていますがクロストレーニングをすることで、
伸び悩んでいた能力が伸びるということがありますが、
自己成長もそれと似たところがありますので、
全く取り組んでいない分野に足を踏み入れることも大事です。

スパイラルウィザード:
この話はちょっとしか書いていませんが、
いろいろな価値観を持っている人の間をつなぐ役割です。
そのためには、各々がどういった価値基準、行動基準を
自分の中に持って生きているか、に思いを馳せ、
理解する必要があります。
分断が起きる原因は、各自が自分も気づかない思い込みを持って行動したり議論をするからです。
なので、表面的に見ていてもだめで、表に出ていないところの「思い」を知り、理解することが大事。
そのためには、今日日、対話対話と言われますが、
「話せばわかる」と思っているだけでは壁にぶつかります。
私たちは震災後、対話をしても解決しきれない分断を目にしました。
話しても解らないところに、各々の思い込みや価値基準が潜んでいます。
それが「あるものだ」ということを前提として、
自分と違う考えや価値観であっても、それを知ろうとすること、
リスペクトすることが、分断を起こさない第いなポイントだと思います。
この考え方は、震災後に対話の活動で、
「なぜ、話しても分かり合えないし、話が進まないのか?」
という疑問への良い示唆となりました。
スパイラルウィザードとは、意識の違う人たちをつなぐ人ですが、
それは相当高度なものなので、なかなかできませんけど参考にはなります。

で、世の中を良くするにはどしたらいいの?:
では、そのような内的な在り方が分かったとして、
実際に世界を変えることは出来るのでしょうか?
その答えはインテグラル理論の中にはありません。
自分自身が、世界に働きかけて実験してみるしかないのです。
それに対する示唆は、レポートの中にはいくつか見ることができるかと思うので、
関心がある方は読んでみてください。
私がパーマカルチャーやその実践の話をしましたが、
それに対するインテグラル理論的な解釈を鈴木さんがしてくれています。
興味深いです(その2)。

再度、復習で読んでみての感想としては、いくら技術が発展し、
人間の意識や知識が広がっても、レポートその2にある、
「場のインテリジェンス」のある世界を創ることが出来なければ、
人類は進化しているとは言えないのではないかと思います。

インテグラル理論実践 統合編 その1

インテグラル理論実践 統合編 その2
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人類への獅子座の影響 | トップ | スピリチュアリティ教育につ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ホリスティック・インテグラル」カテゴリの最新記事

ブックマーク

Earth Spiral
安珠のメインホームページ
Earth Spiral リトリートルーム
ハーバルタロットやヒーリング、ボディワークなど個人セッションのご案内
Earth Spiral もりとアートの学校
Earth Spiralが主催する各種講座・ワークショップ
Plant Medicine Way
自然界の魂との交流記録
ハーバルメディアプロジェクト~スピリット&サイエンス
トトラボ×Earth Spiralのプロジェクト
石油依存症からの脱出記
半農半xな暮らし。自然エネルギーのことなど。
私の森.jp『安珠の森の時間だより』
環境ジャーナリスト枝廣さん主宰の森を考えるサイト内のブログ
アーカイブ:ハーバルタロット
ハーバルタロットの講座・セッションなどの案内
アーカイブ:こびっと薬草ガーデン
2016年からの『こびっと薬草ガーデン』プロジェクト。Earth Spiralの敷地デザイン記録もあり。
アーカイブ:森の薬草使い
裏磐梯で開催した薬草ワークショップ
アーカイブ:グルーヴな感じ
フェルデンクライスメソッドのトレーニング、パーマカルチャー塾のことなど

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バックナンバー

  • RSS1.0 RSS2.0