アウトプットのための整理2〜チャプターを共有する

前回のアウトプットのための整理1〜チャプターを切るで切ったチャプターを、他人と共有しましょう。

この場に「踊り手・歌い手・ギタリスト」がいるとします。
この文章は踊りの練習生のために書いているものですから「自分=踊り手」です。
そうすると「他人」は「歌い手」か「ギタリスト」になりますね。
「一緒に踊る人」もいるかもしれません。
パルマをたたく人もいるかもしれません。
パーカッションとか、バイオリンとかもいるかもしれません。

これら「他人」とチャプターを共有します。
まず大切なことは

見出し と 順番

です。
見出しは前回書いたとおり「うた ファルセータ あし 。。。」などのことです、言い回しが色々ありますね。

「うた」=「カンテ」=「レトラ」

とか。

これは「その場にいる全員がわかる言葉」を使う、ということをポイントにするとよいです。
たとえば相手が日本語が分からない人だったら「うた」は無しですよね。
同様に「自分が分からない言葉は使わない」ことも大切です。「レトラってなんのことだべ?」と思いながら言うと誤用したり言い間違ったりして混乱の元です。大抵は「うた」で通じますから、使い慣れている言葉を見出しに使いましょう。


また、見出しには色んな注意書きを含めないことも大切です。
「うた〜クラスでやっている歌または同じサイズのものでレマーテのないもの〜」
というような、昔流行った私小説みたいな見出しはよくありません。
注釈や注意書きは「見出しに含まない」ことを気をつけましょう。

順番も大切です。
あたりまえのことですが、順番を間違えると混乱します。

では「見出しと順番」だけを取り出しましょう。
いま、みなさんのチャプター帳は



こんなことになっていると思います。

で、他人と共有するのは



これだけです。前回、一番はじめに書いたヤツですね。
これが「他人と共有するチャプター」です。
これに、もしかしたら最後に緑でかこった「サリーダ」「スビーダ(追い上げ)」「ひっこみ」も入れてもいいと思います。

その上の、ごちゃごちゃしてる書き込みは、「共有するもの」ではありません。
もっと言ってしまうと「ヒトサマにお見せする様なもんじゃあございません」です。

「踊るわたし」の一番大切なところは「タラランタンの足が出来るかどうか」だったりするのですが、それは共有することではないんですね。
ヒトというのは自分にとって大切なことを共有したいと願うものなので、ついつい「タラランタンの足」について語ったりしてしまいますが、それは「他人」にとってみたら「別にどうでもいいこと」だったりするってことです。残念な話ですけど。なので、共有するものはシンプルに、見出し、順番、だけ!、です。

その上で、次にいきましょう。
次は「他人」から見た「興味のある(知っておきたい)こと」です。
「タラランタンの足が成功するかどうか」に興味があるのは「わたし」と「先生」くらいのもんですが、そうじゃないところには「他人が興味をもつポイント」があります。

それは「他人が責任をもつ部分」です。

たとえば「他人=歌い手」だとすると、「うたのチャプター」は彼(彼女)が歌わないと成立しないわけです。
そういうところは「ちゃんと知っておきたい」と思います。
でも「レマーテはパチパチで、うたの最後の2コンパスには足を入れて、さいごはオレーって言わないと先生にぶっとばされる」という内容については、実は興味はありません。
ええーーーー!だって「ちゃんと知っておきたい」って言うから!
ねえ?どんだけ「オレー」に時間をかけたか。「そのオレーは”ちがう”」とか意味不明なことを言われて10分くらいオレーについて語られたこの理不尽な体験を共有したいじゃない!?
でも実はそういうことは「共有しなくていいこと」なんですね。そういうのは打ち上げで面白く話したらいいことです。
じゃあ、何に興味があるのよう。。。
あい。「他人」が「知っておきたい(興味がある)」部分というのは、タイミングと内容です。

タイミング
歌なら、「いつ歌うのか」
ファルセータなら、「いつ弾くのか」


内容
内容と言っても「踊りの内容」ではありません!

たとえば歌なら、「この歌を、という希望があるのか」「長さは自由にしていいのか」
ファルセータなら「長さの指定はあるのか、どのくらいのイメージなのか」

ということです。
これは実はけっこう難しいことなので、次回説明します。



ではこれで考えてみましょう。

「サリーダ」のチャプター
対象:歌い手
タイミング:?
内容:?

「うた」のチャプター
対象:歌い手
タイミング:ジャマーダなし 踊りは立って待っている
内容:?

「ファルセータ」のチャプター
対象:ギタリスト
タイミング:ディレクト(歌が終わったらすぐ)
内容:4コンパス?

「あし」のチャプター
対象:?
タイミング:ファルダひろう
内容:?

「スビーダ」のチャプター
対象:ギター?パルマ?
タイミング:?
内容:?

「ブレリア」のチャプター
対象:歌い手
タイミング:ジャマダのあと
内容:?

「ひっこみ」のチャプター
対象:歌い手
タイミング:ジャマダのあと
内容:?

書いてあることを拾うとこんな風になります。
拾ってみると「タイミングは、チャプターの開始場所の話と一緒じゃん!」てことが分かります。
しかし、たとえば「ファルセータ」のチャプター開始場所は「歌の最後(ダダダダオレ!)」ですが、これはギタリストと共有するときには「歌が終わったらすぐ」と言ったほうが伝わりやすいですね。こうやって「相手の立場になって言葉を整理する」ことも共有時には必要になります。

それでは、みなさんのチャプター帳からもこのように、全てのチャプターに対して「対象・タイミング」を書き出してみてください。「内容」はまだ書かなくていいです。次回やりますね。

どうでしょう?あるていど書けました?

全部が埋まらなくてもかまいませんが、
対象があきらかに歌・・・「うた」「ブレリア・タンゴ(の歌)」「ひっこみ(の歌)」
対象があきらかにギター・・・「ファルセータ」「タパ」「シレンシオ」

については「タイミング」は確実にしておきましょう。
タイミングがわからない場合は、いきなり誰かに質問するのではなくて、クラスの中で「いつも先生はどこから歌っているのかな?」と思いながらレッスンを受けてみましょう。そうすることで、チャプターの開始場所が確実になっていきますし、自分のものになっていきます。「実は歌のことなんか全然聞いてなかったんだなあ。。」というしみじみした気持ちにもなるものです。

すばらしいチャプター帳だけが出来ても、それが「自分のもの」になってなければもったいないことですから、ぜひああでもない、こうでもないとやってみてください。

ーーーーまとめーーーーー

他人と共有するチャプターは

1、見出し・順番
2、タイミング・内容

「踊りの内容」は共有する必要はなし。


次回は、チャプターの「踊りの内容じゃない内容」について、です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« アウトプット... 7月の出演 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。