Fun with NATURE

人と人、人と自然をテーマに
まっちゃの環境、自然、あそびの広場

2月のちこあのお知らせ 今月は2/14です

2018-02-10 | ちこあそ
連日寒い冬が続いていますね。
池の氷も徐々に分厚くなり、場所によっては御神渡りのような氷の造形が出来ていることもあります。

2月のちこあそのお知らせです。
今回は、変則的ですが第2週水曜日に実施いたします。
お間違いなく。




・日にち:2018年2月14日(水)
・時 間:10:00から14:00(途中帰りもOKです)
・対 象:2~4才位の子どもと保護者の方 10 組くらい
・場 所:琵琶湖博物館 生活実験工房 (古民家風の建物)
 生活実験工房へは、芝生広場から直接入る道で来てください。
 博物館の道は、工事中で通れません。
・内 容:森や田んぼでの自然遊びや、昔のくらしの体験をします。みんなと一緒に遊んだり、保護者の方と遊んだりして過ごします。
・持ち物:防寒具、飲み物、お弁当、動きやすい格好、帽子、着替え、タオルなど、保護者の方も汚れても良い格好でどうぞ。手袋もいるかな。
・雨の時:雨でも遊びます。カッパや長靴などを持参ください。(保護者の方も可能でしたらカッパを。傘は動きにくいですよ)
・参加費:無料です。受付時に駐車場の無料券もお渡しします。
・お申込み:eco.imasaru ★ mx.bw.dream.jp ★を@に変えてください。
 件名に「ちこあそ」と
 保護者の方のお名前
 お子さんのお名前・年令
 お電話番号
 をお知らせください。
・主 催:琵琶湖博物館 はしかけ「ちこあそ」(代表 あさがら野 子どもと自然舎 池田勝)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日のちこあそは、雨でした

2018-01-17 | ちこあそ
「ちこあそ(ちっちゃな子どもの自然あそび)」の報告を本当に久しぶりですが。

・・・・・

前日の予報から、今日は雨、雨、雨マークでした。そしてザーザーぶりの朝でした。
こんな状況でしたが、6組の方がご参加くださりました。
うち、3組の方がカッパ持参で初めて来てくださりました!

生活実験工房のお家で、朝の挨拶をして、ルーペを片手に、カッパを着てお外へ。
雨はすき?と聞いてみると、子どもたちは雨を特に好きとか嫌いとか思っていない様子。
雨で憂鬱になるのは、大人だけのようです。



木の肌を流れる雨水や木肌の様子をルーペで見てみました。



森に行くと、いろいろと発見。雨で濡れてキラキラしているドングリも、木の皮も、長い木の枝も、いっぱい発見です。
何を見つけたのかな?



田んぼで足を取られてしまいました。寸での所で、お母さんがレスキュー。



雨が降ろうがなかろうが、ガチャコンポンプは子どもたちが大好きな遊び道具。ガチャガチャやります。



水たまりで拾った葉っぱをルーペで観察。
何もなかったそうです。何を探しているのかは不明。



午前中たっぷり遊んで、お家に戻ると、いい香りが。
バンダナおじさんが、ヒラタケを天ぷらにしておいてくださりました。



畑で収穫した黒豆と昆布のご飯。
今日は他にも、畑の端っこで採れたフキのフキ味噌、畑で採れたニンニクのアリオリソース、焼き芋と贅沢なお昼でした。
フキ味噌はおにぎりにぴったり。アリオリソースはお母さん方に大好評。たぶん各家では今晩アリオリソースが出ているかも。



なぜか綿繰り機が大流行り。2歳から3歳が、みんな綿繰りの仕組みを理解していたようです。
昔の農家では、綿繰り機も子どものおもちゃだったかもしれません。



お昼から、小降りになり、湖岸のホワイトビーチと芝生広場へ。
霧で対岸が見えない幻想的な琵琶湖に、親子で感動でした。

ざくっとですが、こんな様子で遊びました。
次回は、いつもの第3水曜日ではなく、第2水曜日の2/14(水)の予定です。
ご参加お待ちしています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちこあそ1月のお知らせ

2018-01-16 | ちこあそ


あけまして、おめでとうございます。
お正月もあっという間に過ぎて、1月も半分終わってしまいました。
1月は行く、2月は逃げる、3月は去る。本当に、ドンドン過ぎ去っていくようです。

さて、戌年初めてのちこあそのお知らせです。
冬なので田んぼや畑が冷えたら、霜柱や氷が見られたらなぁと思っていましたが、明日は、一日中、雨の予報ですね。
寒い雨になりそうですが、防寒着やカッパを着て、博物館の自然で遊びましょう。

・日にち:2018年1月17日(水)
・時 間:10:00から14:00(途中帰りもOKです)
・対 象:2~4才位の子どもと保護者の方 10 組
・場 所:琵琶湖博物館 生活実験工房 (古民家風の建物)
 生活実験工房へは、芝生広場から直接入る道で来てください。
 博物館の道は、工事中で通れません。
・内 容:森や田んぼでの自然遊びや、昔のくらしの体験をします。みんなと一緒に遊んだり、保護者の方と遊んだりして過ごします。
・持ち物:防寒具、飲み物、お弁当、動きやすい格好、帽子、着替え、タオルなど、保護者の方も汚れても良い格好でどうぞ。手袋もいるかな。
・雨の時:雨でも遊びます。カッパや長靴などを持参ください。(保護者の方も可能でしたらカッパを。傘は動きにくいですよ)
・参加費:無料です。受付時に駐車場の無料券もお渡しします。
・お申込み:eco.imasaru ★ mx.bw.dream.jp ★を@に変えてください。
 件名に「ちこあそ」と
 保護者の方のお名前
 お子さんのお名前・年令
 お電話番号
 をお知らせください。
・主 催:琵琶湖博物館 はしかけ「ちこあそ」(代表 あさがら野 子どもと自然舎 池田勝)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちこあそ12月のお知らせ

2017-12-18 | ちこあそ
お知らせした、日付が間違っていました。
正:12/20(水) です。ごめんなさい。



毎日、寒い風が吹きます。12/14(木)は、あさがら野でも初雪で、3センチほど積もりました。
家から見える金勝山も白ーく雪化粧でした。
その後、すぐに融けてしまいましたが、寒さを越えて冷たく痛い冬を感じさせる朝でした。

さて、ちこあそも年末となり、12月の活動のお知らせです。
寒さを吹き飛ばして、遊びましょう。
生活実験工房の田んぼや畑に、氷は張ってるかな?霜柱はあるかな?
子どもたちは氷や霜柱に触って遊んだことあるかな?楽しみにしています。

・日にち:2017年12月21日(水) 
・時 間:10:00から14:00(途中帰りもOKです)
・対 象:2~4才位の子どもと保護者の方 10 組
・場 所:琵琶湖博物館 生活実験工房 (古民家風の建物)
 生活実験工房へは、芝生広場から直接入る道で来てください。
 博物館の道は、工事中で通れません。
・内 容:森や田んぼでの自然遊びや、昔のくらしの体験をします。みんなと一緒に遊んだり、保護者の方と遊んだりして過ごします。
・持ち物:防寒具、飲み物、お弁当、動きやすい格好、帽子、着替え、タオルなど、保護者の方も汚れても良い格好でどうぞ。手袋もいるかな。
・雨の時:雨でも遊びます。カッパや長靴などを持参ください。(保護者の方も可能でしたらカッパを。傘は動きにくいですよ)
・参加費:無料です。受付時に駐車場の無料券もお渡しします。
・お申込み:eco.imasaru ★ mx.bw.dream.jp ★を@に変えてください。
 件名に「ちこあそ」と
 保護者の方のお名前
 お子さんのお名前・年令
 お電話番号
 をお知らせください。
・主 催:琵琶湖博物館 はしかけ「ちこあそ」(代表 あさがら野 子どもと自然舎 池田勝)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちこあそ 11月のお知らせ

2017-11-13 | ちこあそ
寒くなってきましたね~ 朝晩に空気を吐くと、白くなります。
自転車に乗ると、冷たい風に額が固まります。もう少し寒くなると、鼻の頭も頬も冷たく固まるのでしょうね。

秋がだんだん深まって来ました。11月のちこあそのお知らせです。



・日にち:2017年11月15日(水) 
・時 間:10:00から14:00(途中帰りもOKです)
・対 象:2~4才位の子どもと保護者の方 10 組
・場 所:琵琶湖博物館 生活実験工房 (古民家風の建物)
・内 容:森や田んぼでの自然遊びや、昔のくらしの体験をします。みんなと一緒に遊んだり、保護者の方と遊んだりして過ごします。
・持ち物:飲み物、お弁当、動きやすい格好、帽子、着替え、タオルなど、保護者の方も汚れても良い格好でどうぞ。
・雨の時:雨でも遊びます。カッパや長靴などを持参ください。(保護者の方も可能でしたらカッパを。傘は動きにくいですよ)
・参加費:無料です。受付時に駐車場の無料券もお渡しします。
・お申込み:eco.imasaru ★ mx.bw.dream.jp ★を@に変えてください。
 件名に「ちこあそ」と
 保護者の方のお名前
 お子さんのお名前・年令
 お電話番号
 をお知らせください。
・主 催:琵琶湖博物館 はしかけ「ちこあそ」(代表 あさがら野 子どもと自然舎 池田勝)

12月は20日(水)の予定です。(毎月第3水曜日開催です)
わぉー、もう12月がやって来ますよ。1年は早いですね。
冬も早くやって来ます。秋を今のうちに楽しみましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加