私的美遊空間

美しく愛しいものたちへのつぶやき

これは蝶か?蛾か?・・・豹のような胴体はいったい何者?

2017年06月22日 | 「いと をかし」なものたち

三日ほど前、庭に出ていた夫が「変わった蛾がいるぞ!」と呼ぶので
行って見ると、
黄色地に黒斑のある豹のような胴体に
翅には茶色の眼紋らしい模様があって、
周囲のグレーの模様との色どりのお洒落な蛾?が。




蝶は翅を立ててとまり、蛾は屋根状に開いてとまる。
常識的に知っている蛾と蝶の違いだけど、
こんなに開くのは、眼紋を見せて威嚇のポーズなのだとか・・・

そして、蝶と蛾では触覚の形で見わけがつくと図鑑にあったが、
この画像ではどちらとも分からないし、
図鑑の中では同じ姿の蛾も蝶も見つからなかった。

* * *

いったいこれは何者なのでしょうか?
気になって仕方ありません。
教えて頂けますと有難いです。
よろしくお願い致します<(_ _)>



ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 万里の長城で、郷に入れば郷... | トップ | 籠花入れに蕨とヒメジョオン... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ユウマダラエダシャク (庭先の四季)
2017-06-22 17:25:24
越後美人さん、こんにちは。
これは、シャクガ科のユウマダラエダシャクと言う蛾ですね、白色地に
灰褐色~褐色の斑紋があり、鳥の糞に擬態していると言われるそうです。(笑)
蝶か蛾か (たか)
2017-06-22 18:04:09
↑「ユウマダラエダシャク」
私も見た事は有りますが名前は知りませんでした。
染みの様な模様を散らばせて人間で言えばソバカス美人という事になるのかな!!
でも良く見ればなかなかシックでは有りませんか。

蝶はとにかく種類が多すぎます。
実は私も今、先日 日光で見た蝶の名前が解らなくて調べていたところでした。
世の中には蝶に情熱を燃やしている追っかけ人が結構いる様ですね。
蛾ですね。 (fukurou0731)
2017-06-22 18:18:41
越後美人様
こんにちは。
すぐ名前分かりますね!ブログの力はすごいです。
写真を見てすぐ蛾だとわかりました。翅を広げているから?触角は見えません。昼間活動している?!
区別点ではなく、こんな蝶はいないから、蛾だと言うことなんですね。日本に5千種類以上いる蛾のうち二百数十種類が蝶だと言うことなんですね。
初めてです (maria)
2017-06-22 18:49:45
この様な蛾は初めて観ました。
多分観ていても観察力の無い私です。
そんな素人の観た瞬間に蛾だと思いました(^.^)
名前もすぐわかって素晴らしいです!
難しい名前なんですね。
私には覚えられそうもありませんが、、、
ありがとうございます。
すっきりしました (越後美人)
2017-06-22 20:42:05
庭先の四季さん、こんばんは。

早速に教えて頂き、有難うございました。
シャクガ科のユウマダラエダシャクですね。
図鑑で何度も見たのに分かりませんでした(^^;
「シャクガのなかま」で、翅を開いた状態で載っているのを確認しました。

灰褐色の模様は「眼紋」でなく「斑紋」で、鳥の糞に擬態ですか(笑)
これですっきりしました、またよろしくお願い致します(^_-)-☆
皆さんの力をお借りして (越後美人)
2017-06-22 20:57:12
たかさん、こんばんは。

私の場合、蛾と言えば灰色や茶色などの渋い色合いの、どちらかと言うと
汚い色のものしか知らなかったですから、これが蛾だとは思いにくかったです(^^;

白にグレーの模様を散りばめて、褐色の斑紋にヒョウ柄の胴体で
中々お洒落でシックですよね。

図鑑を見て、その種類の多いのにびっくりしました。
蛾はいつも邪魔者扱いでしたから、じっくりと見たこともなく、
こんなにきれいなものがいるとは知りませんでした。
蝶も種類が多いですね。
図鑑では、微妙に色や紋様などが違って見えて、正確に名前を調べるのは難しいですね。
たかさんが調べている蝶も名前が分かるといいですね。
皆さんが力になってくれると思います(^_-)-☆
五千種類にびっくり! (越後美人)
2017-06-22 21:17:05
fukurou0731さん、こんばんは。

はい!名前までもすぐに分かってすっきりとしました。
皆さんのお陰です(*^^)v

触覚は翅に隠れて先端部分しか見えておらず、しっかりと確認できませんでした。
蛾は昼間は壁にとまったまま動かないことが多いですね。
この蛾は昼間から活動していましたので、蝶なのかと思ったり・・・

国内でも五千種類の蛾がいて、その内の二百数十種が蝶とは、
気の遠くなるような話で、はまったら大変なことになりそうですね。
いろいろと教えて頂き、有難うございました、またよろしくお願い致します(^_-)-☆
まだ見ぬ蛾がいっぱい (越後美人)
2017-06-22 21:26:43
mariaさん、こんばんは。

fukurou0731さんから頂いたコメントにより、国内には五千種類の蛾がいることを知りました。
ですからまだ「見ぬ蛾」の方がほとんどなんですね。

蛾と言えば汚い色の蛾しか知りませんでしたから、図鑑を見て、きれいな蛾がいることも知りました。
これからは、蛾にももっと注意を向けてみようと思っています(^_-)-☆
お早うございます (延岡の山歩人K)
2017-06-23 07:34:48
自分も山で 見かけた事あります
蝶かな、蛾かな・・?と思ってますが
名前は分かりません
ここでも お目にかかれるとは・・・何かの縁?(^o^)
 ↓すみませんがこちらご覧ください
 http://blog.goo.ne.jp/yamakawa_trek/e/c558b5980b11955b9a8d707f6e5a584f

ブログ仲間は頼もしいです (越後美人)
2017-06-23 09:20:00
延岡の山歩人Kさん、おはようございます。

早速拝見しました。
本当に、遠目には花のように見えますね。
同じものをアップされていたとは、嬉しいですねえ♪

Kさんがアップされたのも、この「ユウマダラエダシャク」に間違いないですね。
思わぬところでお役に立って良かったでした。
ブログ仲間は頼もしいですね(^_-)-☆

コメントを投稿

「いと をかし」なものたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。