私的美遊空間

美しく愛しいものたちへのつぶやき

小さな心の灯火

2016年10月11日 | 思うこと

私は秋の今頃になると、この枝だけが朝陽を浴びて
葉の輝いて見える光景が、何故か好きである。



先日、とあるお茶会に参加した。
建物も素晴らしいがお庭も風情があって素敵だったので、
あちらこちらと写真を撮っていると、
三人連れの女性たちが私の傍に寄って来られて、

「あの、すみませんが、〇〇のお茶席でお手伝いされていた方ですよね?」
とその中のお一人が声をかけて来た。
「はい、お手伝いに行っておりましたが?」

「それで、△△の方ですよね?」
「はい、△△から来ておりますが?」

「ブログをされておられますよね?」
「はい、ブログをしておりますが?」

「ひょっとしたら、◇◇のことを書かれた方ですか?」
「はい、◇◇はあまりに素敵だったので書かせて頂きました」



すると、その方は満面の笑みを浮かべて

「わあ!そうだったんですか!どなたが書かれたのか
ずっと気になっていたんです。あれは私が作ったんですよ!」

「まあ!そうでしたか!あの◇◇は温かい雰囲気で、封筒の中から出て来た時は
ふんわりと明るくて心が温まるようでしたから・・」

「私、あの記事を読ませて頂いてすごく嬉しくて、励みになったんです!」
「そうですか、あなたが作られたんですか、そう言って頂いて私の方が嬉しいです」

「私は✩✩に所属していて、あの◇◇を作った時がその✩✩での
最後の仕事だったんです」

「そうでしたか、、その最後の思い出に、そんなに喜んで頂けて
私も書いた甲斐があったわけですね」

「本当に有難うございました、これですっきりしました」
「いやあ、、嬉しいですねえ、、こちらこそ有難うございました」



私は歳だけ取って、これまでの人生で、失敗は山ほどあっても
これほど喜んでもらえて嬉しいことは無かった。

小さな存在の自分は、小さいことしかできないが、
それでも自分なりに一生懸命生きている。
それは私だけでなく、周囲の大方の人もそうなんだろう。
そして
その中で自分の為したことが、一人の人の心に火を灯し
生きる励みになったとしたら、
人として、これ以上の喜びはないのである。

この朝陽を浴びて輝く一枝の葉のように、
人は人によってのみ輝けるのだから。



ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 棚から牡丹餅♪ 2種類のホト... | トップ | ストラップ * クマの花ちゃん * »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (利休母)
2016-10-11 16:55:40
素敵な偶然ですね(*^_^*)
褒めてもらう、喜んでもらう・・・励みになりますね。
人として成長もできていいことだらけ(*^_^*)

素敵な経験されて羨ましい!
◇◇って何でしょう???? 凄く気になる~(笑)
こんばんわ (たか)
2016-10-11 17:20:40
初対面のお方ですか?
越後美人さんはお顔を出されていないのに
どうして越後美人さんがお分かりになったのでしょう。
その事がとても不思議に感じられました。

でも、こうした偶然と言うのは嬉しいですね。
どちらかと言いますと私は積極的に話しかける方ですので
いつか偶然、それが越後美人さんで有ったら・・・
きっと忘れられない一生の思い出となる事でしょう。

朝日を受けた一枚の葉のお写真
私の心にも残りそう。


Unknown (カズとヨシコの...(カズ))
2016-10-11 17:45:19
良い文章ですね!
心にしみました。
元気に楽しく今日一日を、
限り時間を無駄ずかいしています
何かを感じながら。
ヒ・ミ・ツです (越後美人)
2016-10-11 19:44:58
利休母さん、こんばんは。

はい、とても嬉しい偶然でした。
こうして声をかけることは、中々出来ないことですが、「嬉しかった」と声掛けして頂いて、
私の方こそ嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

◇◇がキーワードで、これだけでも察しのつく方が大勢おられるでしょうから、
あくまでもヒ・ミ・ツです~(^_-)-☆
笑ってしまいそう♪ (越後美人)
2016-10-11 19:57:06
たかさん、こんばんは。

同じ地区で活動していますから、お名前は知りませんが、お顔は時々拝見していた方です。
ブログの内容や大まかな居住地から、予想されたのだと思います。

本当ですね、こうした偶然はとても嬉しいことです。
偶然、というのは中々あり得ないことが多いですからね。
その方にとっても私にとっても、一生の良い思い出になると思います。

そうですね、たかさんのお顔はもう知っていますから、
私の方から何食わぬ顔で話しかけてみましょうか?

あっ!ダメだ!笑ってしまいそう(^_-)-☆
何かを感じながら (越後美人)
2016-10-11 20:13:39
カズとヨシコの・・(カズ)さん、こんばんは。

有難うございます(*^^)v
私もこうしてお声がけ頂いて、人の心の温かさが心にしみました。

ご自分では時間の無駄使いと思われても、そうでないかも知れません。
カズさんの場合は、感性が鈍ってはいけないのですから、
何もしないでいることも大事なことなんでしょうね。
何かを感じながら(^_-)-☆
お早うございます (延岡の山歩人K)
2016-10-12 07:01:10
タイトルも素敵ですが
記されている内容も素晴らしいです
他様に喜んでいただける
喜びの大小にかかわらず・・それは最高の幸せですね

小さな喜びを一緒に (越後美人)
2016-10-12 08:33:44
延岡の山歩人Kさん、おはようございます。

有難うございます(*^^)v
この記事は、私一人では書けない内容ですので、正に、
そ方によって輝かせて頂いた内容だと思います。
人との交流がこれほど素晴らしいものかと、改めて感じさせて頂きました。

人と人が心を通い合わせるというのは素敵なことですね。
こうしてブログを通じて皆さんとコメントを交わせるのも、
小さな喜びを一緒に喜び合い、語りあえて幸せなことですね(^_-)-☆
人が輝くのは (一炊の夢)
2016-10-12 09:32:25
越後美人 様 おはようございます

>この朝陽を浴びて輝く一枝の葉のように、
人は人によってのみ輝けるのだから。

一枝の葉からさえも・・・その豊かな感情・・・
感動・感銘しました。

そしてこの言葉、肝に銘じておきます。
勿体ないです (越後美人)
2016-10-12 13:33:38
一炊の夢さん、こんにちは。

時々、この世はなんて美しいのだろうと思います。
その美しさはとても言葉では言い尽くせないので、
それを助けてもらうために画像をつけています。

朝陽を浴びた一枝の葉から、足りない分を感じていただけましたら嬉しいです。
勿体ないお言葉、有難うございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

思うこと」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。