私的美遊空間

美しく愛しいものたちへのつぶやき

* バイクにその名前はやめてよ *

2017年03月30日 | 「いと をかし」なものたち

~ これは私の若き日の恋人 ~

その名は " コウタロウ "
下宿が駅や街から遠かったので(男子禁制の下宿・・・叔母の差し金)
自転車代わりに便利に使っていたバイク。



学生の内に車の免許を取ろうと、父に頼んで20万送ってもらったが、
自動車学校への手続きをぐずぐずしている内に、
いつの間にか全部使ってしまって、結果的に父を騙したことになった。

でも、父にはそのことは話さなかったので、
きっと取得済みだと思っていたと思う。

そして、ある夏休みに帰省した時
「ねえ!お父さん!バイクの免許取ってもいい?」
と恐る恐る聞いてみると

「おお!いいぞ!行って来い!」
意外にもあっさり許可が出たのだった。
そして、この時には、父の気が変わらない内に
さっさと手続きをして入学した。



入学した日に、教官が「どの大きさのに乗りたいんだ?」と聞くので
「はい!ナナハンに乗りたいです!」と喜んで答えると

「じゃあ、このバイクを端から一台ずつ起こしてみろ」というので、
まずナナハンから起こしてみようとしたが、びくともしない、
次々起こそうとするが、どれも起こせずに
結局起こせたのが150ccのバイクだった。

そこで教官が言った
「自分で起こせないバイクには乗れないでしょ!」と。
全くその通りだと思って、
素直に150cc以下の小型バイクの免許を取ることになった。



そして、めでたく免許を取得して、買ったのがこのバイク。
友達からカンパしてもらって中古を手に入れた。

下宿の自転車置き場に入れていて、ある朝乗ろうとエンジンをふかすと
おばさんが出て来て
「なんだ越後美人ちゃんのだったの?」
「はい、私のですけど・・・」
「誰か男の子を泊まらせているかと思ってたわ!」
なんて事があったりした。



そして
ある時、バイト先のマスターが
「あれは越後美人ちゃんの?」と聞くので
「はい、私のです、コウタロウって名前なんですよ!」

「エッー!コウタロウって?!」
「そうですけど、何か悪いですか?」

「その名前やめてくれない!」
「エッー!気に入ってるんですけど、なんでですか?」

「その名前ねえ、ぼくんちの息子の名前だからよ!」

「はっはっは~、そうだったんですか~」

な~んて、笑い話もあったりした。
でも、結局、このバイクの名前はずっと
"コウタロウ"だったけどね


ジャンル:
きいて!きいて!
コメント (29)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エプロンが可愛いこの鳥は? | トップ | 初燕 今着いたよと 鳴... »
最近の画像もっと見る

29 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
わぁ~お!! (会長)
2017-03-30 09:11:10
びっくりしたなもう。

意外な一面。
でも、親しみを感じたりして(^^)
風を切って走る乗って、気持ち良かったですよね。

僕もまた乗ってみたいと思うけれど、
絶対に事故ると思うのでやめておきます。

美人さんは、また乗ってみたら?
カッコイイと思うけど(^^)
勇敢美少女 (fuyou)
2017-03-30 09:15:06
越後美人さま

おはようございます
随分勇敢美少女だったんですね

ねえ 聞いて下さいよ
私んち 
車即ち事故
事故即ち死
そんな家庭で育ちました
私は大いに理解しています
でもこんな考えあまり一般的ではないかも
だから私は今でも車は怖いものなんです
それではまたね
元からの一面♪ (越後美人)
2017-03-30 09:30:27
会長さん、おはようございます。

はい、元々高い所と速いものが大好きな人間です。
小さい頃から大人たちを、ひやひやさせていたようです。

本当ですね、風を切って走るのは最高です♪
でも、オンボロ車でしたから、長距離は怖くて走っていません。

また乗ってみたいですねえ(^^♪
最近はシニアライダーが増えていますしね。

ヘルメットの下から髪をなびかせ疾走!
でも、ヘルメットをとったらおばあちゃん!
どうなんでしょうねえ(笑)
コウタロウ (たか)
2017-03-30 09:46:08
越後美人さん!
コウタロウとは・・・もしかして彼の名前だったりして!
私の娘が犬の名前を考えたとき即「マー君」にしようって言いました。
後で解った事ですが「マー君」とは憧れの人物の名前だったのです。

バイクに跨っているのは越後美人さんですよね。
短パンに白いソックス、スニーカーが初々しい!
ぼかしたお顔は満面の笑みなのでしょうね。
活発なお嬢さんだったのかしら?
車は怖いものと (越後美人)
2017-03-30 09:53:31
fuyouさん、おはようございます。

そうですね、結構勇ましかったですね。
美少女ではなくて残念でしたが(^^;

実家では、車やバイクは便利なもので是非乗るべき、という認識でした。
独身の頃は、あまり事故を意識していませんでしたが、結婚して子供が出来ると、
自分だけの体じゃないと思って、ずいぶん意識が変わりました。

乗る方は、自分が凶器を操っているという気持ちで乗らないとだめですね。
歩行者にとっては、車は怖いものですもんね。
お嬢さんと言えない (越後美人)
2017-03-30 10:08:05
たかさん、おはようございます。

昔♪走れ~走れ~コータロー♪という歌がありました。
いかにも走りそうだったので、それを頂きました。
彼の名前は、いくらなんでも恥ずかしくてつけられませんよ。
と言って、マスターには悪かったですが(^^;

はい、乗っているのは私です。
ご想像の通り、満面の笑みで写っています。

キュロットスカートにハイソックスのいで立ちは、今では違反になるんでしょうね。
お金がないので、ライダースジャケットなど買えず、普段着のままです。
はい、お嬢さんとは言えないお嬢さんでした(笑)
まぁ驚きました (カエチャン)
2017-03-30 10:50:36
あらら
ハンドルネームのイメージが一度に新しくなりましたよ^^
結構元気な?お転婆なところもお持ちだったんですね
しかもバイクにお名前を付けてらっしゃったのにも驚きました 爆
私も以前バイクに乗ってたことありますけど
もっと女性向のものでしたよ^^

レトロなお写真も素敵です!!!
レトロ感いっぱい (越後美人)
2017-03-30 11:22:47
カエチャンさん、おはようございます。

あらら
ハンドルネームとギャップがあり過ぎましたか ^^
はい!親元を離れて元気いっぱいでした 爆

下宿とは言え、一人暮らしでしたから寂しかったんでしょうね。
それで、身近なものに名前をつけて家族にしていました。
「うちのコウタロウ、今日調子悪くって」なんて・・・(^^;

女性向きでしたらカブ(50cc)ですね。
いわゆるスクーターでしょうか。
それならスカート姿でも乗れて可愛らしいですね♪

もうすっかりレトロな写真になってしまいました。
バイクもレトロ感いっぱいですねえ(^_-)-☆
ウェブリブログ (bokeboushi)
2017-03-30 17:51:45
今日はご無沙汰してます。
気まぐれジジーのブログをヤフーからNECのウェブリブログに変更しました。不慣れですが何とかなりそうです
越後美人さんのブログは文章が上手でいいですね。画像も素敵でうれしいですね。
時間がありましたならお出で下さい。
メンテナンス中でした (越後美人)
2017-03-30 20:00:51
bokeboushiさん、こんばんは。

ブログの引っ越しをされていたんですね。
先ほど伺いましたら「まだメンテナンス中」でした(^^;
中々大変でしょうに、頑張っておられますね。

そんな風にお褒め頂くと、単純でお調子者ですから、
益々磨きをかけなくっちゃ!と思います。
早くメンテナンスが終わると良いですね(^_-)-☆

コメントを投稿

「いと をかし」なものたち」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。