海外生活、エンタメ、仕事、子育て

旅行、ドラマ、舞台、仕事、海外生活について。独身時代は女子海外駐在員、現在米国在住ワーキングママ。もっと世界を飛びます!

☆ ペットボトル禁止 / No more plastic bottles

2007-06-28 20:18:49 | 各国 事件・ニュース
サンフランシスコでのニュースです。
------------------------------------------------
米カリフォルニア州サンフランシスコのグラヴィン・ニューサム市長がこのほど、役所や当局で働く職員に対し、ペットボトルに入った水の購入を禁止する指示を発令した。環境への負荷を考慮し、納税者の負担を減らすためで、一般の人々の手本になって欲しいとしている。


市長は声明で、ペットボトルの製造や輸送、廃棄が、それぞれの段階で環境に大きな負荷をかけていると指摘。毎年、10億本以上が埋め立てられているとして、これを減らす努力が必要だと述べた。


禁止令は7月1日に発効する。ウォーター・クーラーも禁止となるが、これは12月1日からとなっている。


代わりに、水タンクを設置する予定。また、健康上の理由があったり、水タンクを設置できない場合などは、例外対象となる。


サンフランシスコ市公共事業局の担当者は、「企業や他の自治体の手本になれば」と話している。
----------------------------------------------

もう過ぎた話?なので、言いたくないですが、(でも言ってる)「水道水なんていまどき飲まない」というのとは、少し違うかんじのニュースです。


ペットボトルのお水は、確かに美味しいし、(水道水より)健康にいい、とか(種類にも寄るけど)言われます。

そうはいっても、私、自分で実は、お水を買うことは殆どありません。


飲む、というより、お料理のために買うってことはあってもね。




飲むほうは、水道水使いますが、一度、沸かすので。




(基本、飲み物は、お茶作ってる)



昔、うちの実家には、水道水は、井戸からのお水が引いてあったので、それがとても美味しかったので、東京の水道水には、ちょっと「えっ!」って思った記憶があります・・・




でも、あのペットボトルは、確かに、すっごい量、毎日出てるんだろうなーと。


(しかし、職員から、反対とかでなかったのかな?)



私の場合は、コーラくらいだね、ペットボトルで買うのは。
ジュース系は、できるだけ、紙パック系で買うので。


ごみは、やっぱり減るほうがいいですけど、紙パックに入ったコーラっていうのも、微妙に想像ができず・・・・



そういうテクノロジー?特許?が取れるといいかもですね、炭酸が絶対抜けない、紙パックとか?




5年くらいしたら、でないかしらね?誰か、私と作って、特許、プリーズ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆ まだ水曜・・ / Still We... | トップ | ☆ 勉強するしか / Have to ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (通りすがりの女子大生)
2007-06-28 22:23:43
初めてコメントします通りすがりの者です!
私も海外旅行ドラマ映画が好きで色々検索しててこのページにたどり着きました!
初めての者で恐縮なのですが、「元プロとしての語学留学、ビザ、海外生活、世界中の海外旅行等のアドバイスもok! 」ってプロフィールにあったのでもし良かったら相談させて下さい!
私は今大学四年で残りの学生生活の半年でどこかに留学したいなぁって思ってます。冬だし車も無いので、車が無くても交通の便が良くて、暖かい気候のところでオススメの地域ってありますか??
初めてなのにこんな質問ですいません。
こんにちは (Eri)
2007-06-29 00:47:16
コメントありがとうございます!
もし、詳しいことをご希望でしたら、eigotoryugaku@aol.com にメール下さいませ。勿論、お金等は掛かりません。趣味でやってるだけなので。
簡単な回答で恐縮ですが、もし、気候だけで絞るなら、日本が冬の時は、オーストラリア、アメリカの西海岸とかハワイ、もしアジアでもよければ、シンガポール、フィリピンのセブ島とかも意外に人気です。安いので。
半年、であれば、ビザのこととかを考えると、オーストラリアが一番簡単で無難だと思いますが、でも、やはり、やってみたいこと、行って見たい所、興味のある国、が一番かと・・・。
ドラマなどがお好き、ということは、アメリカのドラマ?だとすると、やはり、ロス近郊は、気候も良く、楽しめると思いますよ。ただ、バスでの移動がメインになりますが、アジア人も多いので、もし、あまり海外に行かれたりしていなかったら、安心だと思います!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

各国 事件・ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。