國學院栃木【柔道部通信】

日本一を目指して太平山麓で汗を流す、柔道部の日々の活動記録をお知らせします。

第39回全国高等学校柔道選手権大会 結果

2017年03月20日 | 試合結果
3月19日(日)、20日(月)の2日に渡り、日本武道館にて第39回全国高等学校柔道選手権大会が行われました。
本校からは、女子団体戦と個人戦男女2階級ずつの出場となりました。個人戦出場選手は以下のようになります。

【 男子個人戦】
60kg級 稲葉(2年)
66kg級 河村(1年)
【 女子個人戦】
48kg級 石田(2年)
57kg級 石嶋(1年)


本校出場選手の大会結果は、個人・団体ともに全て一回戦敗退という大変厳しいものでした。

結果は以下の画像をご覧下さい。

男子60kg


男子66kg


女子48kg


女子57kg


女子団体戦


全国大会に出場する難しさ、そして更に全国で勝利を収める難しさを痛感した大会となりました。
月並みな言葉になりますが、非常に悔しいです。
悔しいですが、いつまでもくよくよしている訳にはいきません。
「あの選手権の負けがあったから、ここまで頑張れた」と福島インターハイで思えるように、選手、指導陣ともに精進していきたいと思います。
今後とも國栃柔道部への応援をよろしくお願いします。

また、多くのご父兄、OB・OG達や新入生が武道館に足を運び応援して下さいました。声援が選手の力になりました。本当にありがとうございました。深く御礼申し上げます。











文責 佐藤鷹史
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝 北野裕一 全日本選手権... | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
これからが本番! (紅のデブ)
2017-03-24 23:52:03
選手の皆さま大変お疲れさまでした!
女子団体だけ見させて頂きました。
非常に惜しい、悔しい試合でした!
三人共、最後まで向かっていった姿に感動しました!この日の悔しさを忘れずに頑張って下さい!

昨年の主将のように最後まで諦めない気持ち!
あと一歩です。頑張って下さい!
影ながら応援させて頂きます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。