黒駒 寺社参拝記

畿内を中心とした寺社参拝記です。主に西国三十三所や聖徳太子霊場を巡礼中です。

近江神宮参拝 ちはやふる電車

2017-03-13 02:08:38 | 近畿の寺社
近江神宮に参拝しました。何度も近くを通りながら初めての参拝です。
ご祭神は天智天皇で創建は紀元2600年の昭和15年と若い神社ですが、
官幣大社かつ勅祭社という高い社格です。

時刻・時計の神社として有名ですが、ここ最近ではやはり百人一首・かるたの
神社として若い人たちにも広まりました。漫画「ちはやふる」で。
くろこまも実は「ちはやふる」にはまったひとりです。

この石段から見上げる楼門。この石段も漫画の中で千早としのぶが初めて
すれ違ったり、綿谷新にしのぶが話しかけたりというシーンで出てきますね。


かなりおおきな拝殿(外拝殿)


外拝殿から内拝殿を望む。


内拝殿と本殿。


競技かるたの諸大会が行われる近江勧学館。千早の瑞沢高校も全国大会で来ました。宿泊できるんですね。


さて、最寄り駅は京阪大津線(石山坂本線)の近江神宮前。やはりちはやふる推しですね。


3月いっぱいまで「ちはやふる」号も走っています。アニメちはやふるの声優によるアナウンスもあり。






同じく3月いっぱいまで走る「響けユーフォニアム」号。このアニメは宇治が舞台なので
やはり京阪が出てきて、こちらの大津線でラッピング電車走ってます。「響けユーフォニアム」も
くろこまがはまったアニメですよ。




同日にお参りした建部大社と近江神宮の御朱印。


近江神宮のかるた絵馬。授与所で「お持ち帰りですか?」と聞かれた。記念に購入する人多いみたい。



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ ←ポチリとクリック応援お願いします
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 丁酉歳 謹賀新年 | トップ | 西國巡礼第7巡目開始 第1番... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。