笑顔(^^)お届け隊!ヱビスヤのあったか通信

新潟県妙高市ヱビスヤ薬局
心と身体の相談マスター、ヱビ子隊長とヱビ蔵副隊長が、ほっこりあったかな日々をお届けします

足の皮膚病が、全て水虫ではないんです。

2017年06月30日 15時12分53秒 | 日記
ジメジメ、ジトジト、
梅雨の季節ですね。

こんにちは、ヱビ子です。
今日は、久しぶりにお薬のお話を…。

昨日見えられたお客様。
「水虫の薬、ください。」

ヱビスヤでは、水虫の薬をすぐにお出しすることはありません。
面倒くさい薬局ですね~(笑)

昨日のお客様は、こんな感じの足でした。
写真は、その方のではなく勉強している資料からのものですが…。





市販の水虫の薬を塗って、こんな風になってしまいました。
水虫の薬でかぶれることもあるんです。

足にできた皮膚病=水虫 ではないんです。

さらに、水虫の薬って液剤・スプレー・クリーム・軟膏など、いろんな剤型がありますね。
場所や症状によって合う剤型がありますし、
間違った使い方で、上の写真のようになってしまうこともあります。

昨日は、その方に合った皮膚炎のお薬のご提案、
使い方や養生法などもあわせてお話しさせていただきました。

なかなか治らない皮膚病がある場合は、ご面倒でもゆっくりお話を聞いてくれて
的確な提案・アドバイスをしてくれる街の薬屋さんに相談してみるのもいいですね。

ヱビ子は、10年以上皮膚病を勉強しに東京まで通っていました。
今は講座が終了していますが、日々勉強続けています。

皮膚のことでお悩みの方は、どうぞご来店ください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初の「ちまき」づくり | トップ | 土曜ではなくって、土用入り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL