ギフトや恵美寿のおやじのひとり言

ギフトに関する疑問、しきたりなどについて発信していきます。

ギフト屋、恵美寿のおやじのひとり言

2016-10-18 10:50:34 | 日記
出産内祝いってなぁ~に





つづき~





出産内祝い、

現在では出産内祝いに限らず、

贈り物のマナーについてあまり

堅苦しく考えなくなっていますが

最低限のマナーを知っておくと

何かと安心ですね。







出産内祝いに限らず、目上の方へ

贈答品を贈る場合には避けた方が

いい品物があります。







肌着など直接肌につけるものや

靴下などは生活に困っているの

ではという意味に受け取られる

ことがあります。







また、喪中の方に出産祝いをも

らった場合の出産内祝いのお返し

は、いただいたお祝いに対する

お礼の気持ちで贈るもので、相手

が喪中でもマナー違反にはなり

ません。







ただ、喪中期間は忙しい時期でも

あり相手の方の気持ちもそれどこ

ろではないかもしれません。





お葬式のすぐ後なら、少し間を開

けて四十九日が過ぎたころに贈る

といいでしょう。

のし紙の表書きを「内祝」とする

のが気になるのであれば「御礼」と

いう言葉にして贈ります。







出産内祝いにあまりふさわしくない

品物もあります。





現在は、内祝いに贈るべきでないと

いう品物のタブーも少なくなっていま

すが、地域によっては特有のマナー

やタブーが根強く残っている場合が

ありますので事前にしっかり調べて

おくことが必要です。







例えば、緑茶は仏事に用いられる

ことが多いで内祝いにはふさわしく

ないとされていたそうですし、また

刃物は縁を切るに通じるとしてふさ

わしくないという考え方もあります。

ただし、刃物は未来を切り開くという

考えもあり、実用的な贈り物として

人気があります。







地域の慣習や贈る方の年齢や考え

方を理解したうえで適切なものを選

びましょう。







また、内祝いのお返しはいらない

からと言われることがありますが

表向きの言葉にすぎない場合も

あるので、お返しはしておいた方が

無難でしょう。







自分の親など、ごく親しい間柄なら

ありがたくその気持ちを受け取って

お礼だけですませてもかまいません





また、出産後しばらくたってから

お祝いをいただく場合もあります。

お祝いをいただいた時期にかかわ

らず、いただいた方には、内祝いの

お返しを贈ります。







お祝いが届いたら、まず電話などで

お礼を伝え、その後少しおいてから

(2~3週間程度を目安に)早めに

内祝いを贈るようにします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギフト屋、恵美寿のおやじの... | トップ | ギフト屋、恵美寿のおやじの... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。