ギフトや恵美寿のおやじのひとり言

ギフトに関する疑問、しきたりなどについて発信していきます。

鬼門について(江戸城の)

2017-05-15 12:30:12 | 日記

日常的に、○○は鬼門だと表現されるように
鬼門は苦手、敬遠するといった意味で使わ
れています。


日本では、平安時代の中ごろより方位の
吉凶を占ったり、邪気を祓ったりする、
陰陽道によって鬼門は、鬼が行き来すると
いわれる「北東の隅」を指しています。
不吉なことが起きるということで北東の
方角を避けるようになりました。


鬼門に当たる北東の方角を「表鬼門」と
呼び、反対の方角、南西を「裏鬼門」と
呼んで、家などを建てる際にも、この表
鬼門・裏鬼門の方角に、玄関、トイレ、
お風呂場などを造ることを忌み嫌いました。


こうしたことから、鬼門除けという対策も
講じられようになり、鬼門の方角の屋根に
鬼瓦をつけたり、町や村では鬼門堂を建て
たりしました。


平安京遷都の際には比叡山延暦寺が鬼門の
凶害を避けるため建立されたそうです。


こうした方除け寺社は各地にもありますが、
江戸では伝通院(徳川家康の生母伝通院の
菩提寺)鬼門の上野・寛永寺、裏鬼門の芝・
増上寺とともに、江戸城下を守護する徳川
将軍家菩提寺として江戸三霊山とされた。


築土神社・筑土八幡神社(鬼門の神田明神、
裏鬼門の山王権現(日枝神社)とともに
江戸三社に数えられることがある)。


関東では、妙義神社(関東平野の北西の
妙義山に位置し、関東の鬼門に位置する
日光山(輪王寺、二荒山神社)、裏鬼門に
位置する箱根山(箱根権現・箱根神社)と
ともに関東の守護神として、徳川将軍家の
厚い崇敬を受けた)


世良田東照宮(徳川家康を祀る徳川氏氏神
の東照宮を配し、鬼門の日光東照宮、裏鬼
門の久能山東照宮とともに徳川将軍家を守
護した)などが、守護と家運永久子孫繁昌
を願って建立されています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絵馬に馬が描かれている理由... | トップ | 神田祭 お神輿のことについ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。