どーも、eとりさん”twitte-nine-r”です

ツイてないeとりさんが140文字にとらわれず、己の境遇を
つぶやきます。ニートの生き様を目に焼き付けるがいい!

ふと思って試しにやったら、これがまたなかなか・・・

2017年03月06日 16時40分09秒 | Weblog
 自分の子供にキョーイクチョクゴを暗唱させたいと切に願っている親御さんたちの、幼稚園or保育園、小学校時代の"悔い"といったらなかったんでしょうなぁ・・・。

 大正末期か昭和ヒトケタ前半にでも生まれていればねぇ、思う存分だったろうに。

 あの理事長、今の状況は「虜囚ノ辱メヲ受ケ」てはいないのかなぁ?

-----

 先週末に客人が来ることになっていたので、1月はお馬さんが好調だったのに2月は絶不調、またしても金をドブに捨てているeとりさんは珍しくカットケーキを数個買っておいた。

 当日、客人をもてなした後、eとりさんはケーキのクリームが付いたままのアルミ箔をそのまま捨てるのが気持ち悪いので、そのアルミ箔を洗って乾かしておいたんです。

 で、今日3/6(月)、お昼に餅を、正月に親戚からもらっていまだに冷凍庫内でゴロゴロしている餅を焼こうと思ったんですが、その時ふと乾かしておいたアルミ箔が目に入りましてね。「お、これに載せて焼いてみっか」と思ったわけ。

 オーブントースターで焼いてみまひた。


はがしやす~~い!

 いつもはサランラップみたいに筒状に巻かれているアルミ箔を使っていたんだけど、餅がアルミ箔にひっつくわ、無理やりはがせばアルミ箔は破れるわで、すんげーめんどくさかったんです。でもケーキのアルミ箔はなんでかわからんのですけどすごくはがしやすく、さらに筒状のアルミ箔よりも若干厚いんで破れないんですよね。きれいにはがすと何回も繰り返して使えそう!

 皆様もまずはケーキを喰ひ、そしてお試しあれ!

-----
 まぁほとんどの方が「下駄を鳴らして・・・」を連想するんでしょうけど、eとりさんは「ぅわるさぁぴぃさんじゅうはちぃ~」とか「なんでもないなんでもない、ただかぜがふぅいてぇた~」世代です。「ぅわるさぁ」の方は再放送で、ですけど。

 かまやつひろしさんのご冥福をお祈り申し上げますm(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何も言わないのも思いやりのうち | トップ | 今年もよろしゅうお願いしま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む