Those Were The Days of My Life

I will send you to The Path of Nevermore...
2度と戻れない過去への招待状

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Taylor Made

2014-01-05 20:36:55 | Queen

昨年、義父が亡くなりましたので、新年のご挨拶は控えさせていただきます。

が。。。

新年早々、ロジャーから素晴らしいお年玉が!

昨夜(現地時間4日午後3時~)、BBCラジオ2でロジャーがDJを務める番組が放送されました。

その名も 『 Taylor Made 』。

ロジャーがお気に入りの曲を、エピソードを交えながら紹介するという至福の2時間番組♪

今週いっぱいコチラ↓↓で聴けます。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b03nh32g

 

一応、かかった曲目をわかる限り書いておきます。

01.  The Rocker  /  Thin Lizzy

02. 

03.  Let's Have A Party  /  Elvis Presley

04.             /  Muse

05.  Denis  /  Blondie

06.  Walk This Way  /  Aerosmith

07.  When The Levee Breaks  /  Led Zeppelin

08.  All My Life  /  Foo Fighters

09.  I'm A Boy  /  The Who

10.  Killing In The Name  /  Rage Against The Machine

11.  Brass In Pocket  /  The Pretenders

12.  Under Pressure  /  Queen

13.  Cat People  /  David Bowie

14.  Rocky Mountain Way  /  Joe Walsh

15.  Anarchy In The UK  /  Sex Pistols

16.  All The Young Dudes  /  Mott The Hoople

17.  Fire  /  The Jimi Hendrix Experience

18.  Big Block  /  Jeff Beck

19.  Me And Bobbie Mcgee  /  Janis Joplin

20.  All Day And All Of The Night  /  The Kinks

21.  Stay With Me  /  Faces

22.  Sunshine Of Your Love  /  Cream

23.  Love Letter  /  Bonnie Raitt

24.  Back In Black  /  AC/DC

25.  Man Of The World  /  (Peter Green's) Fleetwood Mac

26.  Speed King  /  Deep Purple

27.  One Vision  /  Queen

28.  Get Off Of My Cloud  /  The Rolling Stones

 

2曲目は全くわかりませんでした(^^;)

4曲目はMuse だと思うんですけど、曲名がわかりません(^^;)

あとは多分あっていると思いますが、間違いに気付いた方は是非コメントで教えてください。

 

DJを務めたとはいえさすが現役ミュージシャン、曲を途中でカットして喋ったり

フェードアウトに喋りを重ねるようなことはせず、ほぼフルで流してました。

なのでロジャの喋りは最小限。。。

ファンとしてはせっかくのハスキーヴォイスをもっと聞かせて欲しかったです(笑)。

 

そして、『 Taylor Made 』 の次の番組は。。。

『 Queen at the BBC 』!!!

これも今週いっぱいコチラ↓↓で聴けます。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b03nh32j

 

内容は’73年のBBCセッションと’77年のインタビューと’77年のBBCセッションで1時間。

’73年のBBCスタジオライヴは『 Queen AT THE BEEB 』というアルバムになって

日本では何故かテイチクレコードからリリースされました。

が、’77年のは初めて聴いたような。。。

リイシューされたCDのボーナストラックになっていましたっけ?

今ロジャの声を聞いた後に’77年の若ロジャ声を聞いたら、やっぱり声が若い!(笑)

喋り方も、歳をとると余裕を感じさせる落ち着いた喋り方になるんですね~

今の私は今ロジャの声の方がセクシーに感じました。

セリーナ(ロジャ嫁)はあの声を毎日聞いているのか。。。と、ちょっと嫉妬(^^;)

 

そうそう、嫉妬といえば。。。

ロジャったら、何故ブロンディの曲をかけて、デボラ・ハリーを褒めるわけ!?

その昔、Music Life に掲載されたロジャとデボラ・ハリーのキスシーン。。。

夢見る乙女のハートを切り裂いたあの記事を思い出しちゃいましたよ。

アレを見て号泣して、その後しばらくそのMusic Life を開けなかったくらい

トラウマになったのよ。。。と今では笑って話せるんですけどね(^^)

 

クリスマスプレゼントに続き、人生最高のお年玉を満喫させていただきました(^^)v

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pray for Schumacher

2013-12-31 09:10:11 | Sports

2013年、まさかこんな締めくくりになるとは。。。

 

元F1ドライバーのミハエル・シューマッハがスキー事故で頭部に重症を負い、

今この時も生死の境を彷徨っています。

セナファンの私はシューマッハが嫌いでした。

レース観戦中にシューマッハを応援したことはほとんどありませんでした。

でも今、心の底から全力でシューマッハを応援しています。

 

マイケル頑張って!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

The Lot for Christmas

2013-12-25 23:14:39 | Queen

Merry Christmas!

以前ここに書いた、クイーンのロジャー・テイラーのBOXセット 『 The Lot 』 が

11月11日に発売され、私の手元にも12月21日に英国から無事到着しました♪

ロジャーの集大成とも言うべきBOXセット、満を持しての発売だったのに。。。

初回出荷分を受け取ったファンから、エラーだらけだとのクレームが続出!

http://www.queenzone.com/forums/1362149/errors-issues-on-the-lot-first-edition.aspx

国内盤(テキストの日本語訳付き)がリリースされるかも、という淡い期待を抱いていた私は

国内輸入盤屋での予約をしそこねてしまい、仕方なく割高のQueenOnLineで購入しました。

「災い転じて福となす」

1ヶ月以上待たされましたが、私の手元に届いたものはエラーが修正されているようです。

QOL特典のトートバッグも同梱されていました。

The Lot には、以下のものがまるっと入っています。

あ、下の写真の右下のCDは、ロジャのインタビューを収録したもので、

オフィシャルではないので入っていません(^^;)

あらら、『HAPPINESS?』 も2枚並べちゃってるし。。。

とにかく今日中にこの記事をアップしたくて、ダンナの帰宅を待って焦って撮影したので

ちょっと失敗しちゃった(^^;)

撮りなおしている時間が無いので、とりあえずこのままアップしちゃいます。

ダンナの帰宅を待ったのには、我が家の事情がありまして。。。

CDはすぐ手が届く場所にあるんですけど、レコードやVHSはダンナ部屋の奥深くに

埋もれていて、ダンナがいないと発掘できないもんで。。。

今年こそ、自分のものはすぐ取り出せる場所を確保すべく、ダンナ部屋の大掃除を

ダンナにさせるぞー!!! と毎年言って喧嘩になるのでした(^^;)

 

そんなことはともかく。。。

ロジャ箱に収録されなかったロジャ作品があります。

『 live at the cyberbarn 』

残念ながらこれはDVD化されていないので、収録されるだろうと思っていたのに。。。

ネット中継ライヴだったので、敢えて外したんでしょう、きっと。

ロジャ御殿での収録なので、なかなか興味深い作品なんですけどね。

まだ見たことが無い人は、YouTubeに日本語字幕付きが全編アップされていますので

是非ご覧くださいませ~(^^)v

 

遥か英国から届いた、人生で最高のクリスマスプレゼントです♪

ロジャー、どうもありがとう♪ 愛してるよ~♪

 

はぁ。。。なんとかクリスマス当日アップに間に合ったぞ~(汗)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Father To Son

2013-10-07 12:46:39 | Queen

前の記事にも書いたとおり、ロジャーの次男ルーファスはドラマーとして

ミュージカルWWRYや、SASバンドのライブなどにも参加してきました。

長身でスリムでブロンドのルーファス。

さぞかし若い女性に人気があることでしょう。

 

今を去ること約37年前。。。まだルーファスが生まれるずっと前。。。

MTVもなく、DVDどころかビデオデッキですら一般家庭にはまだ普及していなかった頃、

洋楽のビデオクリップを流してくれる唯一の番組が『ぎんざNOW』でした。

平日の夕方放送されていたので、それに間に合うように学校から急いで帰宅したものでした。

で、1977年初頭に流れまくったのが。。。

 

このPV↑↑の、右耳を押さえてコーラスするロジャに惚れ込んでしまい、

父に頼んでTV画面に映るロジャを写真に撮ってもらいました。

その写真を今でも持っています(笑)。

 

今やインターネットでリアルタイムでライヴ鑑賞もできるし、

YouTubeで動画鑑賞し放題。。。

SNSやTwitterで動画情報もたくさん流れてくる、と。

 

 

で、9月20日にラスベガスで開催された<iHeart Radio Music Festival>の

リハーサル映像↓↓を見ていたら。。。

 Q+AL REHEARSE WITH FUN. SEPTEMBER 18, 2013

 0:13~0:23の10秒間、『Fat Bottomed Girls』のコーラスシーンの

右端に映っているのは。。。えっ!?1976年のロジャ!?

。。。じゃなくて、ルーファスですね。

左耳を押さえてコーラスする、ウェーブがかったブロンドヘアのスリムガイ。。。

 

おばちゃん(私)、感激して目が潤んじゃいましたよ(;;)

私が惚れ込んだロジャの姿が再現されている。。。

父と息子というものは、こんな些細なしぐさも似るんでしょうか。。。

 

まぁ、鮮明ではないし、端っこにかろうじて映り込んでいる状態なので、

小さすぎてよくわからないと言われればそうなんですけど。。。(^^;)

 ルーファスの成長がますます楽しみになりました♪

 

そうそう、些細なことと言えば。。。

iHeart Radio Music Festival の1週間ほど前にブライアンがツイッターで

「どの曲を演奏して欲しいか知らせて」とツイートしまして、

ファンからのツイートを集計した結果をまたツイートしてくれたんですが、

 

「OK. Way out in front WWTLF. ( 20%) Then TSMGO. (10%). Then KQ, AOBTD, WATC, UP all at about 6%. Then DA, STL, IWTBF, Gaga, WWRY, IWIA, FBG.」

 

これ見て思わず「暗号かよ!」と突っ込みましたね(笑)。

もちろんクイーンファンの皆様は簡単に解読できると思いますが。。。

実は私、『WWTLF』がなかなか思い浮かばなくて焦りました(^^;)

 

 

一応解答をば。。。

WWTLF → Who Wants To Live Forever

TSMGO → The Show Must Go On

KQ    → Killer Queen

AOBTD → Another One Bites The Dust

WATC  → We Are The Champions

UP    → Under Pressure

DA    → Dragon Attack

STL   → Somebody To Love

IWTBF → I Want To Break Free

Gaga  → Radio GaGa

WWRY → We Will Rock You

IWIA   → I Want It All

FBG   → Fat Bottomed Girls

何故かRadio GaGa はRG ではなく Gaga なんですね、ブライアン(苦笑)。

 

あともうひとつ。。。

つい先日、セリーナ(ロジャ嫁)が関わっているプロジェクト『Solitary Films』のアカウントが

ロジャの長男フェリックスの近影(?)をツイッターに貼ってました。

ここに貼ってもいいのかどうかわからないので(著作権とか肖像権とか)、

興味がある方は検索してみてください。

 

ロジャ嫁のおかげで、マイPCのロジャ写真フォルダが充実しまくっています♪

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SUNNY DAY

2013-09-21 02:21:04 | Queen

私ったら今年はお誕生日もスルーしちゃったんですけど。。。

待ちに待ったロジャの新曲が(現地時間)20日朝のBBCラジオ2で

「この惑星上で初オンエア」されました。

OIQFCがツイートしてくれて、日本在住の私のiPadでも無事聴けました♪

コチラ⬇で聴けます。1時間7分過ぎ頃から、2回かかります。

http://www.bbc.co.uk/programmes/b03b2vrf

 シンプルでベタなラブソング。こういうのも良いですね~♪

 

で、この曲、ロジャファンならお気付きかと思いますが。。。

2006年に『Felix & Arty』名義でMySpaceにupされた

『Woman, You're So Beautiful』のオリジナルなのかな?

 

タイトルも曲調も、歌詞も部分的に変えてある、というか、

『Woman, You're So Beautiful』はフェリックスが歌詞の一部をアレンジしたってことだったので、

『Sunny Day』の方がオリジナルかな、って。

「君がお尻を振って通りを歩くと、車がぶつかって交通が麻痺する」とか、

思わず、「マリリンモンローかよ!」とツッコミ入れたくなりましたが(笑)。

 

ここのところ次男ルーファスは度々ロジャと一緒に音楽活動していましたが、

長男フェリックスの情報はあれ以降何も入ってきませんでした。

今回こうしてニューアルバムにこの曲を収録して、シングルカットするのは、

そこに父としてのロジャの姿も見え隠れするようで、より素敵に思えてきます。

 

クリス・エヴァンスが11月リリースって紹介したんですけど。。。

来月じゃなかったんですか? 遅れてるのかな?

ロジャ箱(ロジャソロBOXセット)も11月? それともロジャ箱は先行発売?

あぁ、新譜もロジャ箱も待ち遠しすぎる~!

オフィシャルサイト↓↓も早く公開して~!

http://rogertaylorofficial.com/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加