江別創造舎

地域文化振興活動・江別カルタ制作

大正7年北海道食物百番附

2009年04月06日 | 歴史・文化
 大正7(1918)年8月、北海道開道50周年記念式典と同時に北海道博覧会が開催されました。

 同年、北海道開道50周年記念、第1回北海道博覧会開催を機に、北海道食物百番附が発表されました。
 現在貴重な資料である「大正7年北海道百番附ー食物番附」をご提供いただきましたので、皆様に一部をご披露いたします。
 なお、文字表記は原文のまま掲載いたしております。

 東の横綱は利尻の昆布、大関は函館のするめと海産物が続く中で、前頭に江別饅頭が入っています。
 また、もう一方の横綱千島の海苔、大関岩内棒鱈、関脇元村の玉ねぎに続いて、小結に江別の煉瓦餅が入っています。
 現在のレンガ餅は「煉化餅」を表記していますが、大正7(1918)年の北海道百番附けでは「煉瓦餅」と表記されています。海産物、農産物、酪農の中に、江別名菓が入っているのは、注目です!
 
東 横綱 利尻 折昆布
  大関 函館 するめ
  関脇 余市 林檎
  小結 旭川 旭豆
  前頭 小樽 筋子粕漬
  同  札幌 サクランボ
  同  石狩 鮭
  同  羽幌 海鼠
  同  釧路 鮭燻製
  同  札幌 札幌ミルク
  同  新得 鯇の酢
  同  札幌 葡萄酒
  同  江別 江別饅頭
  同  室蘭 雲丹煎餅
  同  琴似 大根   

西 横綱 千島 千島海苔
  大関 岩内 棒鱈
  関脇 元村 玉ねぎ
  小結 江別 煉瓦餅
  前頭 小樽 監数の子
  同  札幌 葡萄
  同  岩内 鰊
  同  北見 帆立貝
  同  余市 鰊燻製 
  同  札幌 飴
  同  札幌 鰻丼
  同  小樽 サイダー
  同  小樽 はいから饅頭
  同  釧路 蟹煎餅
  同  元村 牛蒡
  同  瀧川 カイベツ
 
 上記の他に、前頭に札幌ソースや苺ジャムなども入っています。
大正時代の貴重な資料「北海道百番附」を辿っていくと、その時代の産業の発展が伺えます。

(参考)
当ブログ2009年 3月11日(水)「北海道開道50周年記念式典と北海道帝国大学の設置」
当ブログ2009年 2月24日(火)「開拓使の洋食の奨励」
当ブログ2009年 1月 7日(水)「野幌煉瓦工場」
当ブログ2008年12月26日(金)「北海道初の練乳製造民間会社」
当ブログ2008年12月10日(水)「煉瓦と石狩焼き」
当ブログ2008年12月 4日(木)「江別の商業」
当ブログ2008年10月29日(水)「野幌駅南側市街地」
当ブログ2008年10月24日(金)「旅館と飲食店」
当ブログ2008年10月14日(火)「北海道名産!江別小麦!」
当ブログ2008年 9月 2日(火)「農話会と農談会」
当ブログ2008年 7月21日(月)「江別村商家」
当ブログ2008年 6月14日(日)「江別市名産!ヤツメウナギ」

写真:大正7年北海道百番附 富貴堂書房「食物番附」
ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« \'09人が集えば文殊の知恵袋... | トップ | 本日!北翔大学入学式挙行! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。