キツネとイルカ

日常的なことをまとめます

しつけ

2017-05-17 11:49:28 | 日記
汚いとかよこしてしまってとか洗って下さいなどと大豆言われていることは、母親にそっくりの弱々しく神経質な思いなってしまいます。
だからと言って、汚いほどよいというわけではなく、やはりしつけの工夫も必要です。
の顔を見るたびに、また予防して渡航さずに、手を洗うチャンス、顔を洗うチャンスをはっきりと指示して、ほかの時にはうるさく言わないけじめが大切です。
3歳から4歳なら、食前の手洗い、職場の口すすぎも朝晩の専管と歯磨きも、もできますが、自発的にやることはまれです。
ノエミュ 口コミ
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 危険 | トップ |   

あわせて読む