最近気になること ~最近は、マラソンのことばかり。2017年1月サブ3.5達成!

このWeb logでは、自分が最近気になること(趣味、ニュース、情報、身の回りのことなど)について、記しています。

70回富士登山競走 五合目コース 完走

2017年08月02日 | ランニング




第70回富士登山競走 五合目コースに初参戦し、2時間25分22秒で無事完走!
(制限時間は3時間30分)

わかっていたことですが、五合目までずっと登りで苦しかった >_<

今年から5分短縮された山頂コース挑戦権は2時間20分以内なので、獲得ならず。

山頂コースの五合目の制限時間は2時間15分。

10分以上短縮しないと、完走も狙えない(^_^;


スタートは、Eブロック先頭から9列目辺り。
朝は曇っていてラッキーだと思っていたのですが、スタート前に日差しが出て暑かった(^_^;

首を守るために、帽子をくるっと回して、帽子のつばが首の辺りに来るように変更。

そして、8:30スタート! 結構混雑していた。

日陰は涼しい。日なたは暑い!

試走を繰り返していたので、景色に興味は無し。

心拍数やペースを確認しつつ、ひたすら登る。






薄々気づいていましたが、試走の際、富士浅間神社の入りは間違えていた(^_^;
4回の試走、全て一人だったしね。ここで、給水を取る。

この辺りから、日陰が多くなり、一安心。帽子も普通にかぶり直し。

中の茶屋までの坂が長いんだな、これが! 
歩きたい誘惑に耐え、必死に我慢して登る。

「今日は一人じゃない! みんな走っている!」

辛かった過去のレースや坂道練習も思い出しつつ、基本は我慢。
長い登りも、我慢していれば、時間は進む。
心拍数は150bpm超え。

中の茶屋で給水! かぶり水もお願いした。シューズに水が入ったけれど。

ここからが大変! しばらくは緩めの坂道。
傾斜は徐々にきつくなってくる。
疲れからか、ペースは徐々に落ち、呼吸も乱れてきた。
隣を走っている女性の呼吸もかなり乱れている。

馬返しまでは絶対歩かない!
と思っていたのですが、馬返しの1kmぐらい手前で魔が差し、歩いてしまった。
一度歩くと駄目。結局、4~5回歩いた。

馬返しの直前1km辺りから登り坂の傾斜が急になるらしい。
直前辺りは、大半の人が歩いていた。

結局、馬返しまで手持ちの時計で1時間12分台。
3回目の試走の時は、1時間17分台。
実際は1時間13分台だったので、タイムの計測場所が少し先だったようだ。

ここからは別競技の感覚。
歩き中心。走れる場所は、たまに走る。

主に、丸太のような物で出来た階段を登る。
自分のペースが遅く、ほんの少しずつ抜かれていった感じ。

馬返し以降の山道では、右足を2回、左足を1回攣りそうになった(^_^;

脚が攣って休んでいたランナーもいた!
暑いと言いながら、ペースダウンしているランナーも。

自分は、周囲の景色は見ず、ひたすら足元を見ながら歩いた。

ランスマのハブくんを真似して、両手を両太ももに置いて前傾で歩いた。

三合目に給水所があったかな? 係員の声で位置を知った。

岩場に変わり、ちょっと滑りやすい場所も出てきた。

自分の馬返しのタイムは、山頂コース挑戦権獲得の2時間20分のボーダーラインかな?
と思う事もあったが、ほとんど走れないコースなので、どうしようもない。

段々と霧が出てきた。そろそろ五合目か?

「あと1kmぐらいです」

の声掛けに間違えでは?と思いたかったけれど、合っていたらしい(笑)


山頂コース挑戦権の2時間20分を超え、モチベーション低下。
それでも、早くゴールしたい!

最後はロードに出て走る。
ここも予想していたけれど、前回の試走で間違った場所。


脚が上がらない... まともに走れない...
周りが歩いているのが気になる。あんたも走れっ!
と苦しみつつ、なんとか元気なく、ゴール!











ゴールしてみると、なんか呆気なく...
飲み物、ジェル、バナナをいただいて、とぼとぼ歩いた。

霧が出ていて、景色が見えない。試走で見ていたから、いいか!

体調不良の人がいて、救急車が発動!

かなり、長い距離を歩かされ、歩いた後、バスで富士山麓公園へ!






富士山麓公園では、牛タンハンバーガーを注文!
600円分のチケットあり(^_^)

シャワーを浴びた後、

完走シャツを注文。この時は、これが最後かな?と思って。






これも食べた!

バスで富士山駅へ移動。
この結果より、来年以降のエントリーは止めようと思っていたけれど、
過去3年ぐらいの五合目の持ちタイム順でブロックが決まるらしい。

来年はEブロックでなく、先頭のDブロックからスタート出来そう。

ちょっと揺らぐな。まぁ、1~2分しか違わないだろうけれど。

5年計画で山頂コースを狙う?
5年後に、走れるかな?(^_^;

こんな辛いコース、毎年走るのは憂鬱。
検討しよう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1st日光ウルトラマラソン62.1... | トップ | 7/29 山手線一周ランニング »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ランニング」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。