エバ夫婦の山紀行ログ

道産子60代サラリーマン
主に夫婦で登った北海道の山を中心に紀行文を載せています。

ノーザンホースパークマラソン2017

2017年05月15日 | マラソン
主役が変わったノーザンホースパークマラソン2017
案ずるより産むが易しだった・・・
元気に完走マラソンデビュー
【5月14日(日)】
地元開催のノーザンホースパークマラソンも今年で7回目を迎えた。
第1回大会から参加している私たち夫婦もすべてハーフマラソンで出場し完走して来た。
その間、いつも応援に来てくれるのが娘夫婦とその後孫の誕生と共に一人二人と増え
今年は三人目がお腹に居る状態でも駆け付けてくれた。

そして、5歳7ヶ月の孫がマラソンに参加することになり、大好きなアーちゃんと一緒に2.5キロの
ペアランにエントリーした。気合を入れながらもパパや私たちと練習をしたのは2~3度だったが
果たして走り切れるか?途中で泣いて止めないか?転んでケガをしないか?と要らぬ心配は尽きない。

されど当日は「ARALEちゃん」のコスプレ衣装に変身し、靴も新調しての参加。
意外にも緊張感は無く「大会に出場する」という認識は無いように見えた。

9:00スタートに合わせて続々と参加者はスタート位置に集合し大人の私たちは嫌でも緊張するもの
だが、孫は同じような年頃の子供たちが大勢いる事で逆に楽しいのか、大好きなアーちゃんと走れるのが
嬉しいのか?はしゃぐ姿にこれまでの心配事が吹っ飛んだ。



始めてのペアラン2.5キロに挑戦する孫とスタート前に一枚・・・(アラレちゃんのコスプレです)

★ 主役はアラレちゃん・・・
ペアランの出場者を見る限り意外とコスプレ組は少なく、孫がアラレちゃんの衣装を着て帽子とメガネを
付けると周りから「可愛い~」と褒められて喜んでいました。

心配していたスタートも何とかクリアー出来そうで一安心。機嫌良く満面の笑顔です。

コースのすべてはノーザンホース(牧場)内に作られていて参加者と一緒に応援者も走れました。
ハーフのアップにもなるかな?とコース上に行くと意外にも一緒に走りながら写真が撮れたのが
幸運でした。

心配した雨も降らず天気は上々で何よりでした。





スタートの合図で一斉に飛び出し、孫も笑顔でスタートした・・・


牧場内のコースを走る2.5キロ走。終始伴走が可能なコースと知る。


コース上には、牧場のスタッフが馬と一緒に応援です。寄り道して馬に触れる孫・・・


元気に走っては止まり、すぐまた走り出すを繰り返したが走っている方が多かった。


カメラ目線で元気いっぱい!


チューリップ畑とコースを走る二人 (後ろの二人がチーヤンと孫)


もうすぐゴールだよ! ガンバガンバ・・・


無事ゴールしました・・・


「やったね!」「完走おめでとう」


ゴール直後の二人です。 タイムと順位は関係ない種目だけど一応20分位でした・・・

★ ジジ、ババもハーフ完走・・・


最後の種目ハーフマラソンのスタート前に全員で「エイエイオォー!」


ハーフスタート前


ハーフスタートしました・・・


農道のコースを走る唯一の一枚を撮影


完走証 左が私で右はチーヤン(クラス18位でした)

<ノーザンホースパークマラソンの全成績(全てハーフマラソン)>
          エ バ           チーヤン
2011年    2時間04分      1時間59分
2012年    2時間10分      1時間57分
2013年    2時間05分      1時間55分 (クラス 9位) 町より善行努力賞で表彰される
2014年    2時間06分      1時間56分 (クラス 4位入賞)
2015年    2時間00分       1時間54分 (クラス10位)
2016年    2時間04分      1時間57分 (クラス 8位)
2017年    2時間13分      2時間02分 (クラス18位)
                     ・・・秒は割愛しています。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日、ノーザンホースマラソ... | トップ | ピンネシリ(958m)~吉田岳(79... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL