EAT WINE! TOYAMA2016(イート・ワイン・トヤマ ! 2016)公式ブログ

今年10月9日(日)に大和横グランドプラザで行われる食とワインのイベント「イートワイントヤマ2016」の公式ブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スペシャルワインのご紹介

2014-09-30 12:00:00 | 日記
毎年大変好評をいただいている、スペシャルワインブースのラインナップが決定いたしましたので、ご紹介いたします!
各種30mlずつでのご提供です。



●シャトー・ラ・トゥール1983 ¥1500 【限定50杯】
フランス ボルドー・ポイヤック
シャトー・ラトゥール(Château Latour)は、フランスにあるワインのシャトー。1855年のボルドーワインの格付けでは第一級を獲得している5大シャトーの内の一つ。ラトゥールは、ボルドーの北西、メドックのポイヤック南東端に位置する。その境界はサン・ジュリアンに接し、ジロンド川の河口岸から数百メートルの位置にあります。ステンレスタンクにて醸造、発酵、ブドウの種類の構成は、カベルネ・ソーヴィニヨン種80%、メルロー種18%、カベルネ・フラン種とプチ・ヴェルド種とが2%となっています。


●アンティノリ ソライア 1983 ¥1500 【限定50杯】
イタリア・トスカーナ州
イタリアのワインの法律に縛られずに、トスカーナで外来品種を育ててみようという試みから生まれたのがスーパータスカン。
そのスーパータスカンの中でも最も有名なワインの1つとして挙げられるのが、このソライアです。
サンジョベーセとカベルネ・ソーヴィニョンの相性の良さに着目し、カベルネ・ソーヴィニョン主体で、ブドウの出来がいい年にだけ作られる貴重なワイン。
カベルネ・ソーヴィニョン主体のフランス代表マルゴーと同じヴィンテージを飲み比べしちゃうのもアリです。贅沢!


●スタッグス・リープ カスク23 マグナムボトル 2007 ¥1500 【限定100杯】
アメリカ カリフォルニア州
カベルネ・ソーヴィニョン種主体のワイン、アメリカ代表!といった所でしょうか。
1976年のパリ・ワインテイスティングでボルドーのグランヴァンを軒並み押さえて、最高評価を得た逸話はあまりにも有名。
スタッグス・リープ・セラーズのフラッグシップワイン、この機会にぜひどうぞ。


●ブルーノ・ジャコーザ バルバレスコ サント・スエファイディ・ネイゼ 2009 ¥1200 【限定50杯】
イタリア・ピエモンテ州
ジャコーザの作るバルバレスコは、バルバレスコの特級という異名を持っていますが、その中でも代表格の畑の物。
大樽での長期熟成という昔ながらの方法を守り、1961年のブルーノ・ジャコーザとしてワインをリリースした時から作られ続けている銘柄。
ピエモンテの静かなる巨匠、イタリアワインファンなら見逃せませんね。


●エルヴェ・ルーミエ クロ・ブージョ 2007 ¥1200 【限定100杯】
フランス・ブルゴーニュ
外せないブルゴーニュ代表はエルヴェ・ルーミエ。ジョルジュ・ルーミエの当主クリストフと、元の当主エルヴェ・ルーミエとはいとこ関係に当たります。ですが、2004年に他界。
それ以降のヴィンテージは奥様がドメーヌを引き継ぎ、ローラン・ルーミエ氏が醸造を担当。
エルヴェ・ルーミエはもともとクラシックな作りだったのに対し、ローランはモダンな作りに変化しているそう。


●シャトー・グリュオー・ラローズ 2003 \800 【限定100杯】
フランス ボルドー・サンジュリアン
メドックの中でも長熟向きで最も力強さを表現できる地域と言われているサン・ジュリアン。
その中でも2級に格付けされているものをご用意しました。雹を防止するための装置が導入されていたりと積極的に最新鋭の設備を備えているシャトー。
サンジュリアンの中で最も重々しいワインと称されるどっしり系。平均樹齢43年のしっかりとしたエキス分に期待が持てそうです。



●カレラ・ミルズ ピノ・ノアール 2011 ¥800 【限定100杯】
アメリカ・カリフォルニア州
カリフォルニアピノの代表格。ロマネ・コンティを目指し、ありとあらゆる探求と工夫を施して作られたワイナリー。
そのカレラシリーズの中でも最も生産本数が少ないのが、このミルズです。ある意味、ジェンセンよりも貴重かも?
接ぎ木をせずにオリジナルの代僕のまま栽培されている、カリフォルニアでは珍しいスタイル。
ジェンセンと同じクローン品種を植えてあります。繊細さが売りのミルズで、カリフォルニアピノの今を体感していただければと思います。


●マージ アマローネ コスタセラ 2009 ¥800 【限定100杯】
イタリア・ヴェネト州
乾燥させたブドウから凝縮したワインを作る、独特の製法で作られます。
水分を飛ばした葡萄から作られるワインは、アルコール度数も高め。どっしりとした独特の風味を持つセクシーなワインに仕上がります。
今回の沢木舞さんのトークショーにもフィーチャーしたワイン。お話を伺いながら飲めたら最高ですね。
澤木舞さんのイベント紹介記事はコチラ


http://eatwine.org/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前売チケットの購入はお済で... | トップ | カウントダウンスタート! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。